「脳若返り認知症予防アロマ」うっかりをなくす!ローズマリー・レモン・ラベンダー・オレンジのアロマオイル

美容と健康情報

認知症予備軍を正常に戻せる

認知症

年齢を重ねると深刻な問題です。

・とっさに昨日の夕食何食べたか忘れた。
・おとといは何をした?
・買い物してたら何買うのか忘れた!

こんなことしょっちゅうでボケたらどうしようかと思っちゃう管理人ささみいです。

そんな認知症予備軍に朗報です。

嗅神経が認知症予防の鍵になる!

たけしの健康エンターテインメント!
みんなの家庭の医学~名医が診断 若返り&長生きできる!3つの悩み解決スペシャルで紹介され大注目。

注目したのは「アロマ」でした。

「若返り認知症予防アロマ」

香りをかぐことで認知症を予防できるというのです。
香りのものは女性は大好きなのでこれが認知症に効くのならとっても良いですね。

香りと言っても爽やか系から甘い香り、フルーティーなものまで種類は様々です。

その中で

朝アロマと夜アロマをつかうことで若返り認知症予防が出来る
ローズマリー・レモン・ラベンダー・オレンジのアロマオイル

使い方

お昼は、昼用アロマを「アロマペンダント」に入れるだけ。

昼用 10ml
ローズマリーとレモンの配合比率2:1
午前中に2時間以上嗅ぐ。朝は、動ON交感神経に切り替え!

昼用使い方:ラインストーンペンダントがおすすめです!
ペンダントの中のガラス瓶に2~3滴入れるだけ。

夜は、夜用アロマをテラコッタに垂らすだけ。

夜用 10ml
ラベンダーとオレンジの配合比率2:1
就寝1時間前から2時間以上嗅ぐ。夜は、静OFF副交感神経に切り替え!

夜用使い方:テラコッタがおすすめ。
アロマフットランプもおすすめ!電球の熱で精油をあたため、
芳香成分を揮発してお部屋にほのかな香りを漂わせます。

お部屋の大きさに合わせて、
たたみ1畳に1滴を目安にテラコッタにたらすだけ。