お肌と血管年齢を10歳若返らせる!テレビで取り上げられた裏技

美容と健康情報

毎日毎日のアンチエイジングにがんばっている管理人ささみいです。

アンチエイジングは私だけではなく多分ほとんどの女性に興味があることだと思います。
いつまでも「あなた、若いわね」の一言が聞きたくて頑張れるんです。

世の中には若返りの効果があるといわれるものが数々あります。
毎日のテレビでも必ずどこかのチャンネルで放送してますよ。
私もテレビを見ているとこれは良いかも!
っとやってみるんですが、飽きっぽい性格なので3日以上続かないんです、、。
そしていつのまにか忘れてしまうf^_^;

全てを取り入れるには大変でなかなか出来そうには無いけれど忘れないように備忘録としてチェック!!

緑茶で若返り

1日5杯のお茶を飲む
緑茶の抗酸化力
緑茶のポリフェノール
ノンカロリーなので何杯飲んでも大丈夫
●動脈硬化の予防
●がんの予防
●メタボ予防
●健康長寿になる
●肌の老化防止
●皮膚のシミを防ぐ
お茶なら日本人が毎日飲むものだから取りやすいですね。

ワサビで若返り

5gのワサビで若返る
5gはお寿司などに付いている袋の2個分
ワサビフラボンがコラーゲンを作る働きをします。
●肌年齢の若返り
●血管年齢が若い
ワサビを取るだけで血液サラサラに!
血栓を防ぐ
がんの予防にもなるんです。
もちろん抗酸化力も抜群!

和風ドレッシングにワサビを加えて
お醤油をかけるものにワサビを入れて
なるべくワサビを取りたいですね。

お酢で若返り

1日大さじ一杯のお酢を取るだけ
酢酸が健康機能を強化
お酢が内蔵脂肪を減らす
コレステロール値を低くする
血液サラサラで動脈硬化の予防
オススメレシピ
キウイ、バナナ、リンゴなどフルーツをカットして蜂蜜、お酢を入れ漬ける。
お酢:蜂蜜:フルーツ=2:2:1の割合
毎日良く瓶を振ってかき混ぜ1週間寝かせたら完成
出来たらフルーツを取り出し冷蔵庫で保管
1年以内に食べる事
薄めて使う
フルーツ酢+炭酸水

酢しょうがで若返り

血管の若返り
コレステロールを下げる
ポカポカ効果
酢しょうがレシピ
お酢100g+しょうが100g+蜂蜜20g
しょうがを皮のままみじん切り
オススメなお酢は黒酢
アミノ酸が他のお酢の8倍!
ビタミン、ミネラルが豊富
1日漬ければ出来上がり
抗酸化作用でがん予防
オススメレシピ
酢しょうがをお湯で割る
ジンゲロールは熱を加えるほど効果がパワーアップ。

寒天で若返り

繊維質の王様が寒天
寒天により悪玉コレステロールをへらす。
オススメレシピ
トマト寒天

ドライおからで健康ダイエット

ドライおからを食べるものにかけるだけ!
食物繊維が豊富
腸内環境を良くする
痩せにくい体質でも効果が!
毎日スプーン3杯取るだけ

おからを乾燥させるとなんとレタスの30倍の食物繊維がある。
大豆サポニンは脂肪の吸収を抑える
中性脂肪を下げる
代謝促進効果
大豆ペプチドは体脂肪を燃焼
おからのオリゴ糖が善玉菌を増やし腸内環境を改善

蒸ししょうがで若返り

血管の若返り
冷え性に悩む方に
体温を上げて健康
ショウガオールが温め効果が倍増
免疫力アップ
毎日小さじ一杯の蒸ししょうがでポカポカ身体に!
万能調味料

オリーブオイルの若返り

毎日スプーン一杯
抗酸化作用

お肌の糖化予防

身体の焦げ付きがシミ、シワに!
◼️半年で糖化予防が出来る技
●食事の3時間前の運動
老化物質が作られるのを防いでくれる。
●AGEは老化物質が含まれているのでNG!!
調理法によりAGEを防いでくれる
なるべく蒸し調理にすること。
あまり焦げ付きすきない
加熱しすぎない

◼️脳と身体の若返り
デュアルタスクが脳機能を若返らせる
デュアルタスク
2つのことを同時に行うこと。

その場足踏みをしながら数を数えて脳機能が向上すます。
食べ物からだけではなく身体を良く動かした方が脳も身体も若返るんですね。
キッチンでご飯支度しながらなるべく足踏みして数を数えたら良さそうです。

不老長寿のNMN

NMNは身体を活性化する働き
サーチュイン効果
身体の細胞内に活性酸素が発生し細胞そのものに元気がなくなって体内の機能が低下すること。
それを食い止めるのがサーチュイン遺伝子
体内にNMNを増やす事で老化防止に!!

毎日の習慣でNMN効果と同じことが出来る
毎日の食事を30%抑えるだけ。

まだまだ色々ありそうですが
忘れないように美肌と健康作りの技!
覚えておきましょう