ささない鍼「Acu Life(アキュライフ)」痛くなかった、体験レビュー報告

美容と健康情報

鍼治療と同じ効果が得られるよう開発された一般医療機器
それが「Acu Life(アキュライフ)」

新製品かなっと思いきやなんと約55年前に鍼灸師により開発され、鍼灸院のみで取り扱いしているんですね。

数年前より一般医療機器の許可を得て私たちでも使えるようになりました。

今回はこのささない鍼のアキュライフをモニターいたしました。

 

↑この中にささない鍼が入っているのですがこんな素敵なパッケージにまさか鍼が入っているなんてね!!

Acu Life(アキュライフ)を開封するとアルミの密閉袋とピンクのガイドブックが!

まだ鍼は見えてきませんね

アルミのパウチを開けるとやっとで出てきました。

思ったより小さいです。

 

Acu Life(アキュライフ)ってどんな働きがあるの?

Acu Life(アキュライフ)は非常に小さい金属粒です。

実は鍼といっても尖った鍼ではなく粒でした。

胡麻と比べてみました。

粒子の直径1.5mm
貼り付けるシールがなかったらあまりに小さくて無くしてしまいそうな粒です。

ちっちゃいでしょ、まるでボールペンの先のボールのようです。

 

この本当に小さな粒が「酸化反応」と「圧刺激」により鍼治療と同じ効果を得られるんです。

市販の磁石とAcu Life(アキュライフ)の違い

見た感じ今までの磁気と同じじゃない!?っと思いました。

しかしこれは普通の磁気ではありませんでした。

金属粒子は鉄・クロム・マンガン・イオウ・リン・珪素・炭素が原料

 

Acu Life(アキュライフ)の使い方


疲労回復、フェイスケア、肩.首ケア、美脚ケア、脚、ひざケア

鍼のツボを正確に知らなくてもだいたい指で押して気持ちが良いなぁと感じたら

そこに貼ればいいだけ。

鍼を顔に貼るのはちょっとおばあさんみたい!

なんて思いましたが寝る前にツボに貼るだけでキレイのツボに貼ればリフトアップの効果が!

 

Acu Life(アキュライフ)の袋を開けると症状別にツボが書いてあるので参考になります。

Acu Life(アキュライフ)のQ&A

Q使うのは1日何個まで
A1日10粒程度

Q1箱でどれくらい使用できるのか
A1日最大10個で30日(150粒の場合は15日)

Q貼り替えるのはどれくらい
Aおススメは毎日貼り変えること

 

Acu Life(アキュライフ)を使ってみました。

元来肩こり、腰痛、首痛です。

立ち仕事で前かがみになるのでどうしても首や肩が痛いです。

主人に肩をもんでもらっても超下手なので全くダメ、、、。

ささない鍼のほうがだんぜん役に立ちそうです(^^)/

 

肩の方に貼りました。

小さくて分かりませんね(;’∀’)

ほとんど目立ちません。

まだ、鍼と磁気の違いがピンとこなくて分かりませんが

毎日貼って様子を見ようと思います。

Acu Life(アキュライフ)の価格

300粒:9,539円
150粒:4,903円

今回モニターしたのは150粒です。

これだけあれば結構使い出があります。

詳しくは公式サイトをチェックしてみてね
>>>ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)