まるで幻想の世界に迷い込んだみたいな「緑ガラス仏塔」バンコクのワットパクナム(Wat Paknam)の行き方

’18年驚くほど綺麗!インスタ映えなタイ旅行

ワットパクナム(Wat Paknam)

タイ旅行5泊6日の旅
バンコクは2日間しかありません。
半日はパタヤの移動になってしまいました。
それでもここだけは行きたい

それがワットパクナム(Wat Paknam)
テレビで見た時にはこんな異空間あるんだ!

あそこに行ってみたい。

今回のバンコクはぜったい外せません。

ワットパクナム(Wat Paknam)へ行くには

ワットパクナムは外れたところにあるのでちょっとわかりにくいです。

私たちはチャイナタウンで迷い込んで悩んでいたら
バスに案内されてバスで行きました。


青いバスの4番。9バーツでした。

バスを降りると道なりに歩くとワットパクナムにたどり着きます。

ささみい 
街中で地図を見ながら迷っていると数人であれやこれや教えてくれて同じバスだからと途中まで一緒に案内されました。今回の旅行で一番優しい人たちに出会いました、(^^)/

帰りはしっかりタクシーで帰りました。

ワットパクナム(Wat Paknam)

タクシーでBTS のタラートプルー(Talat Phulu)まで45バーツ

BTSへ!

 

※とにかくBTS のタラートプルー(Talat Phulu)まで行きそこからタクシーが断然おススメ!

 

ワットパクナム(Wat Paknam)

 

緑ガラス仏塔と日本語で書いてありました。

曲がる個所に矢印で案内があるので迷わずに行けます。

ここを歩くともうすぐです

ここです!!

この中にあの緑のガラスの仏塔があります。

1階にはいろいろな展示物があります

いろんなものが展示してあるのでこれを見るのもまた素晴らしいです。

展示場の1階を出て今度は靴を脱いで階段を上ります。

2階は厳かな感じ階段を上ります

仏像が所狭しと並びます

仏像の顔を見ているだけで気持ちが静まります。

何百体と言う仏像の数です

更に上の階に進みます

息をのむ美しさです

写真では美しさが伝わらないかも。

本当はもっともっと宝石のように輝いてきれいなんです!

塔の周りには仏画が

 

ずっと見ていたいです。

お隣にはお坊さんたちの宿舎があるようです。

お参りして金箔を貼っていました。

 

実際にワットパクナム(Wat Paknam)に来た感想は
とても良かった。
素晴らしいです。
これからバンコク旅行を予定している方、是非、緑ガラス仏塔は見るべき!!!

ささみい 
★タイは断然タクシーが良い。
私の経験上タイに行くとタクシーは高いからトゥクトゥクに乗るといつもぼられるかだまされるんです。
だから結果的にはメーターをしっかり確認してタクシーが一番安心と言う結果になりました。
今回もやはりタクシーが一番。