エイジングケアも出来るクレンジングバームってどんなもの?使ってみました。

スキンケア

さて、3月が始まりました。
私の周りでは早くも花粉症の症状が出始めた困ったちゃんが増加中です。

花粉って目に見えないですが身体や洋服にたくさんついているんですよね。

もちろんお肌にもついているんです。

これからは花粉もそうですが紫外線による肌やけ、汗による汚れ
お肌はますますダメージを受けてしまいます。

これが若かったら跳ね返す力もあるのですが
年齢肌はそうもいきません
ダメージに弱いんですわたし、、、。

そんな花粉や皮脂汚れまで一気に落としエイジングケアまでしてくれるクレンジングがあったらどうですか?

じつはあるんです。

「蜂の子」美容のビュール”クレンジングバーム”

BEAUL クレンジングバーム ハニー×オレンジ

モニターさせていただきました。

クレンジングなのにっ
蜂の力を閉じ込めたエイジングケア成分、
フラーレン、幹細胞エキス、ハチ由来成分、を贅沢配合!

さらに敏感肌にも優しい8つの無添加!
パラベン、シリコン、エタノール、紫外線吸収剤、鉱物油、合成香料、石油系色素、石油系界面活性剤なし。

1つで5役の働き

  • メイク、汚れすっきりクレンジング
  • お肌を清潔に保つ、保湿洗顔
  • 根強い角質も簡単ケア
  • 余分な油分はそのまま、美容保湿
  • 温感マッサージで、小顔、リフトアップ効果

美肌効果の働き

植物由来成分18種類
カミツレ花、黒生ショウガ、カワラヨモギ花、米ぬか
ドクダミ、ハトムギ、ショウガ根、ルイボス、チョウジ、
ハマメリス葉、チャ葉、ユズ果実
明るさアップ
発酵ローズ、はちみつくすみ、乾燥ケア
ダマスクローズハチミツを
桃の花から抽出した酢酸菌で発酵させた成分
角質柔軟作用
フラーレン
EGF.IGF.FGF
幹細胞エキス
ハリ、つやアップ7
蜂由来エイジングケア成分
ローヤルゼリー
「蜂の子」美容のビュール
蜂の美容効果を最大限に引き出します。
ミツロウ保湿、エモリエント効果
ホホバ油、コーン油保湿しながら汚れを落とす効果

BEAUL クレンジングバーム ハニー×オレンジの使い方

 

早速使ってみます

まずはふたを開けると薄いクリーム色のバームが

どれだけメイクが落ちるのかアイメイク、口紅で試してみました。

バームは6種類の天然オイル配合。

手にのせると手の温度ですぐに滑らかに溶けるようにオイルに変わっていきます。
手に取りマッサージするだけでどんどんメイクが落ちていきます。

これなら完璧にメイクをしている人でも楽勝でメイクが落ちていきますよ(^◇^)

 
マッサージが終わったらぬるま湯で手を濡らしてもう一度
肌全体をマッサージします。
後はぬるま湯で洗い流せばクレンジングが終了です。

流した後は突っ張らない。

ダブル洗顔なしで完了。

始めは固形バーム
マッサージすることで体温とマッサージにより液体バームへと変わります。

マッサージしているときのほんのりオレンジのさわやかな香りも肌へのリラックス効果がありそうです。

 

 

これでするりと肌をこすりつけて痛めることなくメイクや汚れがしっかりと落ちていきます。

成長因子、幹細胞エキスの効果でお肌の明るさアップ!
更にうれしいことに肌が育つ⇒エイジング効果が期待できるんですね(^◇^)

50代60代でクレンジングした後の肌のツッパリ感、

洗顔後にシワしわな乾燥、

そんなお悩みの方におススメなエイジング効果もありそうなクレンジングバームでした。