オイルランプを楽しむための小物たち

暮らし

キャンドルやランプのオレンジ色の揺れる灯りで癒されている管理人ささみいです。

オイルランプの優しい明りは毎日の忙しくて疲れた身体をホット一息。
精神的に癒されますね。

優しい明りのオイルランプ
癒しの空間を楽しむためにどんなものが必要なのか
今回はオイルランプに必要なものたちを紹介します

オイルランプ

まずはオイルランプ
これがないと始まりませんね。
楽天市場では様々なオイルランプがあるので見ているだけで時間があっという間に経ってしまいます。

私が初めに買ったランプはこのタイプ

あいにくホヤを割ってしまって今は取り替えましたが
ユリの花のようにフワッと広がるこのタイプは大好きです。

大き目の燭台
脚付きのオイルランプ
豪華ですね

オイル

オイルランプの次に必要なもの
オイルです。

カラーのオイル
紫を使用中
ランプをクリアタイプを選ぶとオイルの色により変わるので
気分も変わり楽しめます。
オイルのニオイもなし

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ムラエ レインボーオイル 2L(オイルランプ 燃料)
価格:1944円(税込、送料別) (2017/4/28時点)

 

始めに小さいオイルを購入して
次にペットボトルタイプを購入しました。
いつも小さいサイズに入れかえて使っています。

オイルランプの替え芯


オイルランプのオイルと一緒に消耗するのが「芯」です。

替え芯は予備を購入しておくと安心です。
平均すると4mmのサイズが一番使いやすいかも

 

やっぱり「火」は怖いわっていう方電気のランプもあります

オイルランプが欲しいけれど「火」が怖くてだめだわっていう方に

電気のランプをおススメ(^^)/

どうですかオイルランプは消耗品のオイルや替え芯も必要ですがそれさえストックしておけば
大好きなアロマを炊きながら、音楽を聴きながら
楽しいキャンドルライフを楽しんでみませんか♪