ケイ素濃縮液「SASA-LABO」で500mlシリカ水214本分!レビューします!!

サプリメント/健康食品

体に必要なのは「水」

だんだんと夏に近づくと熱中症予防に水分補給は欠かせません。


普段はどちらかと言うと温かいお茶や紅茶、ハーブティなど飲んで冷たいものが苦手、60代を過ぎたころから高齢者はエアコンが苦手で水分を取るのが減って熱中症にかかる確率が高いというのでそれ以来水分は必ず取るようにしています。
最近はミネラルウォーターもたくさんの種類が出ています。
ざっとあげても、水素水、温泉水、アルカリイオン水などなど効果効能もいろいろとあるようです。

水素水美容、健康全般に
温泉水消化器系に、便秘予防
アルカリイオン水胃酸過多や便秘に、
海洋深層水マグネシウムが豊富、お通じや美肌効果

普段からどうせ飲むなら体にいいと言われる水素水、温泉水を飲んでいるのですが、最近は「シリカ水」が気になります。

シリカ水(ケイ素とシリカ)

スーパーの水の陳列棚で多く見かけるシリカ水、「シリカシリカ」「飲むシリカ」などシリカ水を目にすることが多くなりました。

注目の「シリカ」です。

シリカとはミネラルの一種。
ミネラルは体になくてはならないもの。
酸素やビタミンもミネラルがあるから人の生命機能を支えることが出来ます。
人間が最も必要なミネラル「亜鉛」「クロム」「ケイ素」です。
最近ではこの重要な栄養素のミネラルが不足していると言われています。

シリカはケイ素とも言われています。
ケイ素(Si)が酸素と結合したものが、シリカ(SiO2)です。

濃度表示でシリカ濃度はケイ素濃度の2.14分の1となります。

酸素が結合している分シリカの原子量が大きく、ケイ素の約2.14倍である。
(ケイ素:シリカ=1:2.14)


(画像はSASA-LABO ケイ素サイトより)

例えば、シリカ水1Lに90mgの濃度の場合、ケイ素濃度に換算すると約42mg/Lとなります。SASA-LABOケイ素には、約4500mgのケイ素が入っているので500mlのシリカ水に換算すると約214本!


ささみい 
濃度の換算方法が違うので 説明の仕方が難しいのですが、濃縮液がケイ素、薄めたものがシリカ水って思ってます。

ケイ素(シリカ)の働き

ケイ素(シリカ)は肌や髪、爪、血管、細胞壁などに含まれ、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、コンドロイチンを作ったり、強化する働きをします。
すべての臓器を構成するのに必要な栄養素。

ケイ素(シリカ)は年齢とともに減少していきます。
体に必要な必須栄養素のケイ素(シリカ)は体内で作ることが出来ません。

体に必要なケイ素(シリカ)は年齢とともに減って体内で作ることが出来ません。
そこでシリカ水を飲んでみたいと思いました。

ケイ素には「鉱物性」と「植物性」がある

ケイ素は「鉱物性」と「植物性」があります。

鉱物性結晶質水晶・石英・石・砂など鉱物に含まれる不溶性
植物性非晶質穀物類の殻などに多く含まれる

今回私が使ったのは「植物性」のケイ素を飲んでみました。

SASA-LABO ケイ素

SASA-LABOケイ素の原料は、お米のもみ殻由来のケイ素!


植物・ボタニカル由来のケイ素を水溶性にして身体への吸収率を高めた「飲むケイ素(シリカ)」

植物性「ケイ素」は農薬不使用の「もみ殻」から抽出されたケイ素を使用。

♦お米のもみ殻由来のケイ素の特徴♦

1.粒子が細かく肌の奥まで浸透
2.他の栄養素をカラダ中に届けたり、老廃物を排出する
3.ケイ素以外の稀少ミネラルが豊富
4.安全安心
5.もみ殻由来のためサステイナブル

SASA-LABOケイ素500ml(9000ppm)で、約214本のシリカ水(90mg/L)が作れます。

SASA-LABOケイ素の効果的な使い方

SASA-LABOケイ素
植物性ケイ素濃縮液
箱の説明書によると「本製品はお召し上がりの前にボトルをよく振って直接飲用せず、飲み物や料理に混ぜ希釈した状態でお召し上がり下さい。」とあります。

使う前によく振って!!
計量カップが入っているのでそれを使います。

コップ1杯(200cc)で
・健康な人→1.5~2cc
・体調のすぐれない人→3~3.5cc

♦効果的な飲み方♦
・飲む時間を決める
・毎日継続して飲む
・外出先でも飲めるようにボトルに入れて持ち歩く
・飲み忘れ防止(カレンダーにチェック)
♦ケイ素のお勧めな使い方♦
ケイ素はペットボトルのお水に入れるのがお手軽です。
その他にも
・炭酸水で割って
・ご飯を炊くときに
・煮物や味噌汁に
・ヨーグルトに入れて
ケイ素(シリカ)は数滴入れても無味無臭なのでどんなものにも使えます。
コーヒーは毎日飲むので飲みやすいと思います。

1番良いのはペットボトル(500ml)に5cc入れるのが便利。
いつものミネラルウォーターがシリカ水になって便利!!
SASA-LABOケイ素500ml

ケイ素(シリカ)2週間経過報告

毎日ケイ素(シリカ)を飲んでいます。
飲んでいて感じたことは、
・植物性のシリカなので安心感がある(しかも無農薬)
・無味無臭で使いやすい
・どんなものにも入れて使えるので簡単
・何となく朝から体の調子が良い
・自分でケイ素(シリカ)を入れるので実感がある。

ペットボトルに入れる時に軽量カップを使いますが、そのほかどれにでも本体を良く振って数滴入れるだけ。
お料理に飲み物に!
1本500ml214本分なので断然濃縮液は経済的にもお財布に優しい!

SASA-LABO ケイ素の購入方法

500mlお試しキャンペーンの定期コース
初回限定5,184円(税込)送料無料
(2回目以降6,480円/送料無料)

(※2022/5/ 現在)

(いつでも解約OKです。)

ささみい 
市販のシリカ水24本入りで約3,000円前後を考えると9箱で216本。27,000円成り、断然濃縮液が経済的なのが分かります。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

シリカ水214本分のケイ素(シリカ)含有 SASA-LABOケイ素