スカイスキャナーでバンコクが往復2万円!2泊4日の3人旅

’19タイ!バンコク充実満足の2泊4日の3人旅

バンコク旅行

ゴールデンウィークの旅行も冷めやらぬまま
旅行のお誘いが来ました。

バンコク2泊4日です。
なんと月に2回も海外旅行するとは!
今までにないことです。

バンコク格安旅行

娘からトラベルコで調べたら2泊4日で16,800円のバンコクを見つけて誘われました。

これは安いですよ!
しかしいざ予約の段階になったらすでに売り切れで何だかんだで34,500円ならあるということです。

格安旅行って結局はこうなるのね、、。
トラベルコは断念しました。
残念、、。

それでも諦めきれなかったらしく
いざダメになったらますますバンコクに行きたくなってしまったようで
スカイスキャナーで調べたみたいです。
スカイスキャナー

その結果
バンコク往復19,919円のスクートを見つけて即決です!

燃油サーチャージ・諸税込で往復2万円以下とはすごくないですか。
東京(成田)〜バンコク路線のLCC(格安航空会社)はスクート利用です。

さすがLCC!
往復で2万円以下とは新幹線より安い値段でバンコクに行けちゃう。

それより何よりスカイスキャナーの検索が凄すぎます。
いつもエクスペディアを使いますが改めてスカイスキャナーを 見直してしまいました。
以前テレビでもやってたんですよね。
旅の専門家も使うというスカイスキャナー!

格安航空券を探すなら絶対スカイスキャナーを使うべき!

っという事で
娘夫婦に誘われてタイのバンコクまで行って来ます(^∇^)
スカイスキャナー

 

スクート(scoot)でバンコク

スクートでバンコクは成田空港から1日2便出ています。
LCCなので荷物の重さはとても厳しいです。
機内持込手荷物制限
手荷物1個10kgまで、またはノートPCや手提げ袋などを含む手荷物2個合計10kgまで

出発現地出発
便名TR869TR869
成田(NRT)10:0500:45
所要時間6時間55分6時間20分
バンコク(DMK)15:0009:05

 

成田空港の出国までの流れ

scoot(TR)は3階の出発ロビーのBカウンターです。

Bカウンターまで歩き

※スクートは
バンコクーシンガポール
台北ーシンガポール
近い時間のフライトがあります。
間違えないように、、。

案内板をよく見ると


TR869
07:05-09:05
バンコク(DMK)-シンガポール

とありますが
一番下に白い紙に


NOK SCOOT/XW101
ドンムアン
出発 13:55
と書いてあります。

スクートとノックスクート?

調べてみると
シンガポールのLCCスクートとタイのLCCノックエアの合弁航空会社。
毎日1便

便名出発地出発時間到着地到着時刻
XW101成田13:55バンコク18:25
XW102バンコク2:20成田10:25

同じスクートの関連会社です。
時間さえ合えばこちらの選択技も一つです。

スクートはパスポートを提示するだけでチェックインが完了しました。
席は3人並んでいます。
席の指定できないLCCで同じ列に並んで3人は嬉しいです。

 

成田空港の出国までの流れ
成田国際線
第2ターミナル
ここから出発まで

  1. 搭乗手続き(チェックイン)
  2. セキュリティチェック
  3. 出国審査(パスポートと搭乗券を提示)
  4. 搭乗ゲートへ
  5. 搭乗

こんな流れで進みます。
成田空港の出国審査は日本人はセルフでパスポートを画面の上にのせて顔認証するだけで非常に簡単でした。
これでは以前に自動化ゲートをした意味無いじゃん。
っと思ったら係りの人が、混雑時期でこちらが混んでいる時には自動化ゲートを使って出来るのでやはり自動化ゲートをした人はそれなりに意味はあるんですよ。
っというお返事でした。

スクートの機内

定刻時間に搭乗が始まりました。

スクートはLCCなのに幅広くゆとりがあるのがうれしいです。

席はほぼ満席状態。
シートがエアアジアのシートよりも少しゆとりがある感じ。
テレビがないけどそこは我慢して好きな映画を見ていました。
約7時間でバンコクに到着しました。
入国審査も思ったよりスムースに済みました。
ここから市内にバスで向かいます。

ドンムアン空港から市内のバス

バンコクのLCCはドンムアン空港に発着します。
ドンムアン空港から市内行きのバスは4路線です。

6番の市内バスがある出口に向かいます。

前回はモーチット行きのA1を使いました。
今回はA2を使います。
Bangkok Bus Line: A2

1. Don Mueang Airport Bus Terminal
2. Don Mueang Terminal 1 (Floor 1 Exit 6)
3. Don Mueang Terminal 2 (Floor 1 Exit 12/14)
4. Rongrian Ho Wang
5. Tmb Headquarter
6. Opposite Chatuchak Park
7. Department Of Land Transport
8. Phahonyothin 18
9. Opposite Wat Phaiton
10. Bus Stop BTS Saphan Khwai (Exit 2)
11. Bangsue Police Station
12. Sai Lom (Phahonyothin 8)
13. Bus Stop BTS Ari (Exit 4)
14. Ratchakhru (Opposite Phahonyothin 5)
15. Kanchanakom (Phahonyothin 2)
16. Bus Stop BTS Sanampao (Exit 4)
17. Channel 5
18. Lue Cha (Opposite Phahonyothin 1)
19. Victory Monument (Phahon Yothin Side)
バスはこんなルートで回ります。

私たちはBTS Sanampao (Exit 4)で降りました。
サナームパオの駅で降りてBTSでラチャテーウィー駅まで行きました。

ホテルはそこからすぐ近く。歩いて5分かからないほどです。

エバーグリーン プレイス サイアム by UHG(Evergreen Place Siam by UHG)

空港から市内まで大渋滞でホテルに到着したのは午後5時を過ぎていました。

スカイスキャナーで航空券比較検索

ささみい 
LCCを使えばバンコクまで往復約2万円!これすごいよ♪旅行は検索サイトの選び方で変わってくる、あとは満足度の問題です。今回の旅行は今まで以上の充実感がありました。