ダイエット中に摂りたい低GI値の食品でより効果的に痩せる方法

ダイエット関連

低GI値の食品

夏も終わりに近づきました。
夏痩せって誰が言ったんでしょうね。

ちっとも夏痩せなんてしないわ。
暑いとビールがおいしいし
ガンガンにエアコンの効いた部屋で飲むビールとスナック菓子
これじゃ痩せるわけないわね。

一念発起してDHCのプロテインダイエットに励んでいますが>>>プロテインダイエットの記事
ダイエット中に低GI値の食品を取るとより効果的に痩せられるんだって。

低GI値の食品そもそもって何?

GIっていうのはグリセミック・インデックス

dr
言葉が難しいわね、、。
血糖指数なんだって。

炭水化物を食べた後に血糖値の上がる速度を示した数値。

糖尿病の話になると出てきそうな血糖値、インスリン。

食べ物を食べる

血糖値が上がる

インスリンが分泌
※このインスリンが脂肪を作る!!

結果、高GIの食品を食べるとインスリンが出るので
インスリンの出ないものを食べましょうってことですね。

だから低GI食品を食べることでインスリンが出ない

太りにくい

っとなるわけです(ガッテン!)

低GI値の食品はどんなものがあるの?

野菜全ての野菜
注意:カボチャ、ジャガイモ、
穀物玄米
パン/シリアル全粒粉
ほとんどすべて
すべて
乳製品低脂肪製品
ナッツ類ほとんどすべて
キノコほとんどすべて
海藻全て
麺類そば粉使用
フルーツほとんどすべて
注意:パイナップル、レーズン
スィーツ小麦粉使用していないものを選ぶ
飲料砂糖不使用のもの
スパイス低GIの助けとなるので利用してアクセントを

こうしてみると穀類、麺類に気をつければほぼ食べられるんですね。

しかしほかほかごはんが大好きな人にとっては酷ですね。

白米、麺類を制限してうまくダイエットにつなげよう

 

無理なくダイエットにはストレスをためないこと

こんにゃくで代用って方法もありますから

お米を食べているみたいでも
しっかりとダイエット