ハワイでした10のこと&リゾートフィーなしのホテル探し+ツアー

'19ハワイ&ラスベガス旅行

ハワイでした10のこと!

初めてのハワイの印象は大変楽しくて、
年を取るとハワイ旅行がとても安心と言うこと。
年配者に優しいハワイ♪

1年中常夏のハワイで綺麗な海と美味しいものを食べてゆっくり素敵な旅が出来るのがハワイだと思いました。

1週間のハワイ旅行でこんなことが出来ました。

  1. ウミガメを見たこと
  2. 満天の星空を見たこと
  3. 虹を見たこと
  4. シュノーケリングをしたこと
  5. ポキを食べたこと
  6. バッファローウィングを食べたこと
  7. アサイーボウルを食べたこと
  8. ウルフギャングのステーキを食べたこと
  9. お買い物したこと
  10. 親子で楽しめたこと

ウミガメを見たこと


ノースシェアのきれいな海を見てのんびりしていた時に、
大きなウミガメが陸に上がってきました。
ハレイワ・アリイ・ビーチ
ノースシェアのなかでもウミガメに会えると話題のビーチです。

静かにゆっくりと足をバタバタさせながら上がってきました。
ウミガメを見るのは初めて
周囲2メートルくらいは離れていたでしょうか。
大人も子供も見守っています。
ノースシェアでは2匹のウミガメを見ました。
ちょっと感動したことでした。

満天の星空を見たこと


ノースシェアでウミガメを見た後にフードトラックのガーリックシュリンプを食べ


サンセットビーチに行きました。
ここで夕陽を見ながら陽が沈んで真っ暗になるまで待ちました。

陽が沈んで海辺は真っ暗
3人で寝転んで夜空を見上げると一つ一つ星がたくさん現れてきました。
こんなにたくさんの星を見るのは久しぶりです。

ワイキキから少し離れただけでこんなにたくさんの星が見えるのに感動でした。

虹を見たこと


ハワイに到着した翌朝
ホテルのベランダから大きな虹が見えました。
ハワイは虹が見えるチャンスが多いといいますが
1週間で虹を見たのは1度だけでした。
海辺のホテルから海に向かって大きな虹を見ました。

ハワイでは虹が二つになる「ダブルレインボー」が見えるようです。
ダブルレインボーがかかっている間に願い事を唱えると願いが叶う
旅人なら再びハワイに戻って来ることができるということです。
残念ながらダブルレインボーは見ることが出来ませんでした。

でも大きな虹を見れましたよ!

シュノーケリングをしたこと

テレビの旅番組で綺麗な海でシュノーケリングをして熱帯魚を見る。
いつも素敵だなと思ってみていました。
でも泳ぎが得意でないので絶対無理(;’∀’)

しかしハナウマ湾で泳げない私と手をつないでくれて魚のいるところまで
連れて行ってくれました。

海で泳いでいる魚
シュノーケリングをして岩の間から魚が1匹、2匹
たくさんの魚を見ることが出来ました。

シュノーケリングって楽しい(^^)/

ポキを食べたこと


マグロは日本が一番おいしいと思っていましたが
ハワイのマグロもこってりとしてとてもおいしいのにびっくり
漬けにごま油が合うことも新鮮でした。

これからの食卓にマグロのぶつ切りでいろいろな漬け丼レシピが増えそうです。
旅行でおいしいものと出会う

バッファローウィングを食べたこと


チキンウィングがとてもおいしかったこと。
ポキ丼もそうだけどチキンウィングだって家で作れそうです。
鶏肉を
タバスコ、ガーリックパウダー、パプリカ、チリ
これで挑戦してみます!
バッファローウィングよりおいしく出来そうですよ(^^)/

アサイーボウルを食べたこと


アサイーボウルは日本人だけではなく現地の人も朝早くから食べていたので
これは本物の「スーパーフルーツ」だと納得。
ポリフェノール、抗酸化力、食物繊維が豊富。

ウルフギャングのステーキを食べたこと


なかなか熟成肉は高級で食べられません。
予想以上の柔らかくてジューシー。
しかも分厚いステーキを堪能しました。

お買い物したこと


アメリカは思っていた以上にお買いものが楽しい。
ドラッグストア、ディスカウントスーパーなどなど
一度入ると数時間は出てこれません。
旅行中にゆっくりショッピングできたのは嬉しいですね。

親子で楽しめたこと

ハワイはどんな年代でも楽しめる旅行先だと思いました。
赤ちゃんを連れた家族連れ、女同士で楽しい女子旅
お子さんからおばあちゃんまでの大家族で
ハワイはそれぞれが楽しめる観光地ですね。

リゾートフィーなしのホテル探し

今回のラスベガスとハワイで感じたことは
リゾートフィーってちょっとお高め!!!

ホテルではサービス料は想定内ですが
「リゾートフィー」というのがあるんですね。
しかもバカにならない料金をチェックアウトの時に支払うことになります。

今回は娘夫婦のご招待で実現しましたが
次回は私が旅するとなると相当お財布が厳しい。

リゾートフィー(Resort Fee)
宿泊料とは別途請求される施設使用料

含まれるサービス
ホテルによりサービスはさまざま
インターネット接続
ドリンクサービス
客室からの通話
ホテルで行われるアクティビティなど

パッケージツアーは「リゾートフィー」が含まれているの?
旅行会社のパッケージツアーでホテルに宿泊する時、
ツアー代金にリゾートフィーが含まれている場合とそうでない場合があります。
予約する前に詳細をよく読み確認することが大事。

ハワイはリゾートフィーだけじゃない!

「ホテル利用税」が加算される!!!

ハワイって優しくない!!!

リゾートフィーなしのホテル

  • アウラニ・ディズニー・リゾート & スパ コオリナ・ハワイ
  • アラモアナ・ホテル・バイ・マントラ
  • ヒルトン・ワイキキ・ビーチ
  • エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク
  • カハラ・ホテル&リゾート
  • ラマダ・プラザ・ワイキキ
  • ポリネシアン・レジデンス
  • ハレクラニ
  • キャッスル・ワイキキ・グランド・ホテル
  • フォーシーズンズ・リゾート・オアフ・アット・コオリナ
  • コートヤード・バイ・マリオット・ワイキキ・ビーチ
  • ショアライン・ホテル・ワイキキ
  • ハイアット・プレイス・ワイキキ・ビーチ

リゾートフィーなしのツアーを探す

リゾートフィー不要のツアーは探すのが大変です。
いろいろと探してやっとで阪急交通社にありました。

阪急交通社

阪急交通社で「リゾートフィー不要」で検索してみました。

なかなかリゾートフィーなしのホテル探しは難しいですね。
ハワイ旅行はたくさんの旅行会社から出ていますが、
これからはじっくりと「リゾートフィー」についても調べて探したいと思いました。

それでもハワイって楽しい(^^)/

ささみい 
旅行会社の検索は日程、出発地などで細かい条件が記入できないのでとても難しいですね。もっと細かな条件も記入できたら便利なのに、、っと思いました。