パタヤってどんなとこ?女子旅、家族旅、夫婦旅でも楽しいの?

2018年インスタ映えなタイ旅

パタヤビーチ

タイ旅行5泊6日の旅
パタヤはバンコクからバスで約2時間半のビーチです。

パタヤで有名なのがナイトライフ

有名なウォーキングストリート夜になるとネオンが輝きクラブやバーが開いてにぎわいます。

あかいテッシュのTシャツを着たオジサン

 

男性がこぞって遊びに行く場所。

こんな場所で女性は楽しむことが出来るのか?

とりあえずビーチに行きます。

ビーチではパラセーリングやボートに乗る人

楽しんでいます。

ヤシの木をバックに夕日がとてもきれいでした。

女性でも楽しめるショッピング

セントラル フェスティバル パタヤビーチ

セントラル フェスティバルは、パタヤの海岸通りから、セカンドロードまでを通ずる、ショッピングモールです。

パタヤでも大きなショッピングセンターでここでは家族連れでお買い物に賑わっていました。
ここはほとんどバンコクと変わりません。

クロックスを売ってました。

ロイヤル・ガーデンプラザ

ビーチロードとセカンドロードを繋ぐ形で建物があり、どちら側にも入り口がありますので分かりやすいです。
飛行機が突っ込んでます

お買い物なら断然ビックC

パタヤでお買い物は断然ビックC
コストコみたいに広くて何でもあります。
お土産選びもおススメ。

パタヤならラン島

1日時間があるならラン島をおススメ
バンコクから最も近い南国リゾートです。『東洋のリビエラ』と呼ばれ、アジアでも有数のビーチリゾートとして人気です。

計画ではラン島に行く予定でしたが相棒が海が怖いと断念しました。
海が嫌いでも行けばよかった、、、(;’∀’)
ベルトラならバンコクから2,400バーツで行けます。
ラン島 日帰りツアー 透明度バツグン!離島でリゾート体験<日本語ガイド/シーフード昼食付き/エラワンティールームのディナービュッフェ付きプランあり/バンコク発>
icon

パタヤに行った感想


いつもはバンコク市内で楽しんでいましたが海もいいかとパタヤを選んでみました。

夕日が見れてキレイ。
ラン島に行ったらもっと良い印象だったかも。
結果はバンコクで綺麗なビーチに行きたかったら

やっぱりプーケットかも!!!

航空券とホテルが決まったらアクティビティはベルトラで決めよう

VELTRA

初めての方はこちらを参考にしてみてね。
旅先で何をするか迷ったら オプショナルツアー予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」