フェイシャルフィットネスPAOで老け顔にサヨナラ!小顔で若見え効果大です

MTG

笑う門には福来る
あなたの顔は笑顔ですか?

ショックな事が起こりました!

先日はあるセミナーに参加したんです。
商品の紹介セミナーでしてこんな時には商品をここぞとばかりにパチパチ写すんですね。
家に帰って写真を編集するんですが
その時です。

その商品は電化製品でしてもちろん新品で色は黒、輝いてます!
そこには反射して鏡のように人影が写っているんですよ。
それを見てビックリ!
真剣に写している姿は口角が下がって怒り顔です。


↑(ショックで顔ぼかしてます、、。)
誰?
あ、私だ!

いえいえ、前から自覚してますよ。
若い時から黙っていると
「なに怒ってるの?」っと
どちらかといえば人相がきつく怒ってるように見えるんです。
だから気にしてなるべくニコッと笑顔でいるようにはしているんですが

年をとってますます口角が垂れ下がると
まさに老けたいじわるばあさんじゃん、、。

ってことは他の人からは私の顔はこんな顔に見えてるんですね。

ああああっ!
ショック!!。゚(゚´Д`゚)゚。

なんとかしたい!

ロナウド選手も使う「PAO」

やっぱり顔の引き締め運動が必要ね。
そこで思い出したのは「PAO」です。

PAOとは長い棒を口にくわえてユラユラさせるものです。
サッカーのロナウド選手が
唯一今まで顔の筋肉運動だけはしてなかった!
っと使って大人気の商品。
たるみ、シワ、ほうれい線、表情筋を鍛える新メソッド
1日2回

1回30秒
たったこれだけで顔の筋トレが出来る優れもの!!
早稲田大学がPAOを検証
PAO運動が効率的に顔の筋肉を鍛えることが出来ると証明されました。
顔の周りの筋肉は運動することがありません。
それをPAOは可能にしました。

顔の形成を抑えながら筋活動が出来る。
顔を若々しくするのは顔のフィットネス。

まさにフェイシャルフィットネスです。

PAOは非常にシンプルな作りで両端に重りを付け揺らすだけ

 

 

↑両端がゆらゆら
たったこれだけですが表情筋を鍛えることを大学、美容機関と研究して出来上がった結果がPAOでした。

PAOはMTGの商品なんですが以前セミナーで聞いたお話ではMTGの朝礼は毎日PAOで運動しているって言ってました。

私も体験しましたがコツを掴むとこれが結構頬の運動になっていました。

PAOをくわえて30秒も計ると以外に長く感じましたよ。

 

↑「お」の口でくわえます。

初めての時にはバランスが取れなくて顔も頭も揺れてしまいましたがf^_^;

揺らすっという運動がこんなに大変だとは思いませんでした。

今からでも遅くない!
PAOで眠っていた筋肉を呼び覚ましましょ。

パオは3段階の錘によって運動が変わってきます。
レベルに合わせて負荷をかけることで表情筋を鍛えて若々しい顔になる!
重さは18g、23g、28g
これ軽そうに見えて意外にきついんです多分これはパオの長さによるものだと思います。

 

口角が下がって怒り顔より
ニコニコ笑顔に見られる顔が理想です。
ニコッと笑顔の方も若く見られません?
更に福が来そうですよね。

やっぱりPAO
欲しいなっ。

PAOは以前記事で詳しくレビューしたのでこちらも参考にしてみてね。
>>>アスリートのロナウド選手が鍛えていなかったところを「パオ」で鍛える