ローション革命!17時間潤いが続くキューソームローションがビーグレンから誕生しました

ビーグレン

2016年 今年のノーベル賞が決定しました。
ノーベル医学生理学賞を東京工業大栄誉教授の大隅良典教授が受賞。
凄いですね
大隅教授はオートファジーの研究をしているそうです。
何やら難しそうですがとても素晴らしい。

細胞内に現れた膜が、分解酵素を含んだ器官「リソソーム」と融合し、不要なたんぱく質を分解して再利用する。このオートファジーがうまく働かないと、受精卵は正常に成長できない。また、細胞内に異常なたんぱく質がたまって、パーキンソン病などの神経疾患につながることも分かり始めている。
がん細胞ではオートファジーが活発になっている。このため、オートファジーを阻害すれば、がんを抑えられ、海外では臨床試験も行われている。大隅氏の業績は、こうした病気の新しい治療法開発の土台になる。

細胞の研究はスキンケアにも近いものがあるような気がします。

先日はb.glen(ビーグレン)のセミナーに参加。
b.glen

2016年10月1日にビーグレンは革命的ローションが誕生しました。

その時にビーグレンの代表がこんなご挨拶をしました。
ビーグレンの代表はこの方

ビバリーグレンラボラトリーズ社長の児玉朗さん

WWDビューティー 1月14日号の表紙
ビューティ業界トップが語る
2016年の展望の表紙の前方中央に立っている方が
ビバリーグレンラボラトリーズ社長の児玉朗さんです。

あなたは20年後、30年後の肌はどうなっているか考えたことがありますか?
ビーグレンは20年、30年、、それ以上100年200年を見据えて未来を考えています。
スキンケアは今はローション、乳液と肌の上につけてケアしますね。
しかしこれから将来どんどん化学が進んだらそれもいらなくなるかもしれない
細胞を若くしたら老けない肌になることも考えられる。

ビーグレンはテクノロジーから考えるスキンケアでまだまだ進化する。

ちょうどノーベル賞の細胞と同じ名のレベルで考えているスキンケアがビーグレンです。

そしてビーグレンの研究者のブライアンケリー博士も医学界ではキューソーム研究

ブライアンケラー
経皮デリバリーシステムの研究の第一人者
目的の場所まで成分をカプセルに閉じ込めて最小の成分で最大の効果が得られる。
それがビーグレンです。

17時間潤う「 Qusome(キューソーム)ローション」

17時間潤うローション
朝つけたら夜寝るまで潤う革命的ローションが新登場
QuSomeローション

今までのローションは肌を乾燥させてしまう。
あなたは化粧水を使っていますか?
オールインワンが出来てからローションを使う人が減っているといいます。
しかしこのローションはお肌に大事な役割があるんです。

でも今までのローションはバシャバシャ使っても数分、、
もしくは数時間したらまた元通りの肌に戻ってしまうんですね。

でもすぐに乳液、美容液をつけるからいいわって思うのですがそれがNG!
メイク崩れ、乾燥肌の原因になってしまうんです。

そこで研究したのが高機能性化粧水

チャージドキューソーム

17時間潤うわけ?

チャージドキューソーム

17時間どうやって肌を潤うことが可能になるのか
それがチャージドキューソームです。

肌のうるおい成分を肌の奥へ届け蒸発をしないように閉じ込める

女性の肌が綺麗になるのが一番の幸せ
いつまでもきれいな肌でいたい。
キューソームローションは潤いを持続するだけではなくエイジング効果もあるんです。

 

老化とともに衰える角質細胞
そこにキューソームローションがアプローチ(^_-)-☆

一度使うとリピートする人が多いのもビーグレンは確かな結果が出るからなの♪

ビーグレン

角層を立て直すローション

お肌の立て直しだからどんな肌タイプでもまずはキューソームローションで立て直しましょう

ビーグレンは8つの肌スタイルに合わせた使い方があります

 

  1. たるみ、ほうれい線ケア
  2. ホワイトケア
  3. エイジングケア
  4. 目元ケア
  5. 毛穴ケア
  6. 乾燥、保湿ケア
  7. ニキビ跡ケア
  8. ニキビケア

ビーグレンは今回すべてのトライアルセットがパッケージから中身まで変わりました。
そのすべてに今までのクレイローションからキューソームローションを入れました。
※ニキビケアだけはクレイローションのままです。

全てにキューソームローションに変えたのは
角層の立て直し効果

  • 角層細胞を正しい形に並び替える
  • 細胞間をしっかり整える
  • 細胞内外の環境を整える
  • 角層の奥まで成分を浸透させる

ローションの後のケアがより効率よく浸透する便乗効果があるんですね。

ささみい 
ビーグレンが初めての方もトライアルセットを使えば
キューソームローションがどんなものかセット内容に入っているので
使えるんですよ(^_-)-☆

17時間のチャージドキューソーム

ビーグレンの特徴はカプセルに成分を閉じ込める
ブライアンケラー博士の開発した「キューソーム」の浸透テクノロジー。

さらに17時間も有効成分が持続するという世界でも画期的なローションが
キューソームローション。

実験結果でも浸透濃度の比較で1時間後、2時間後、6時間後、17時間後の
肌への浸透の潤い効果が出ています。

キューソームローション

腕までたっぷりローションをつけてみました。

いつもなら腕が数時間もするとカピカピの超乾燥肌なんですけど
家に帰っても腕がカピカピ粉が吹いたような感じがありません。
おっ、確かに肌がすべすべ♪
かといって全くべたべたしてない。
お肌が若返ったようです^^

 

ビーグレンはカリフォルニア生まれの日本人のためのスキンケア

ビーグレンはカリフォルニアに会社があります
海外の製品のようだと勘違いしている人も多いようですが
日本人のためのスキンケアです。
今年から日本で製造してメイドインジャパンになっています。

ビーグレンを使ってみました。

私がビーグレンを知ったのは敏感肌でも使える美白ケアで検索したら
ビーグレンが出てきたんです。
しかしこのビーグレンが敏感肌でもハイドロキノンを使っていたんですね。
ハイドロキノンが入っていたらもしかして強いんじゃない?
でもなぜこんなに人気なんだろう?
それがキューソーム効果だったんです。
美白成分をカプセルに包んで有効成分を攻める場所まで届けるので
より少ない成分で届けることが出来るんです。
実際に使ってみると化粧水、クリームがどれも優しい、滑らか
肌を包み込んでくれるテクスチャに感激!

それ以来ビーグレンの見方が変わりました。

初めての方も1,800円でトライアル出来ますから
まずはトライアルセットをおススメ。

8つのトライアルセット

10月1日の新発売のキューソームローションは画期的です!!

Dr.ケラー式 肌トラブル解決化粧品です。

肌トラブルを改善するサイエンスコスメb.glen