A`kin(エイキン)のヴィーガンコスメ!ローズヒップオイルでゆらぎ肌に変化?!!

スキンケア

A`kin(エイキン)ローズヒップオイル

最近美容オイルにはまっている管理人ささみいです。

若いころから肌がカサカサ、超乾燥肌気味だったのでスキンケアはオイル系でした。

スクワランオイルを30代のころから使っています。

しかし40代後半からアンチエイジングに目覚め、オイルのほかにも
オールインワンやプラセンタを使ってオイルは遠のいていました。
ここにきてまたまたオイルケアがとても気になり始めています。

最近ではスクワランのほかにホホバオイル、アルガンオイルなどオイルも選択肢が多くなっています。

今回はA`kin(エイキン)の話題の成分ローズヒップオイルです。


A’kin(エイキン)のヴィーガンコスメ

A`kin(エイキン)
A`kin(エイキン)はオーストラリア生まれ(^^)/
オーストラリアで生まれたボタニカル(植物由来)ブランドです。
植物化学者が植物本来の力を最大限引き出しすために研究を重ね調合したボタニカルな商品。

オーストラリアでは日本以上にオーガニック、ボタニカル、ヴィーガン商品が多いです。
そんなオーガニックの先進国オーストラリアから2018年日本初上陸しました。
オーストラリア生まれのボタニカル【A`kin(エイキン)】
植物オイル、植物エキスの抽出方法に二酸化炭素抽出(Co2抽出)という 他ブランドではほとんど採用していない方法を採用!

A`kin(エイキン)ローズヒップオイルの特徴

■ビタミンや栄養素を熱と酸素から守るCo2抽出方法
A`kin(エイキン)の大きな特徴は植物エキスの抽出方法にあります。
他にはない方法で植物エキスを抽出しています。
それが「二酸化炭素抽出方法」
Co2抽出は温度変化がないのでオイルやエキスの有用成分を保つことができる方法です。
とても純粋で高濃度、有用成分の劣化が極めて少ないのが特徴です。

■肌に悪いものは入れない

Akinの製品は化学的なパラベン、サルフェート、シリコン、鉱物油、混合物、合成着色料、保存料、人工芳香剤など不使用。

A’kin(エイキン)のヴィーガンコスメ

国際基準のcosmos organic認証取得。

オーストラリアでもAkinが人気の訳が分かりますね。

A`kin(エイキン)ローズヒップオイルの働き

数あるオイルの中でもAkinがローズヒップオイルに着目するわけは?

100%ビーガンのコスメで、動物実験を一切せず、動物の副産物の蜂蜜や 動物の生態を守るためにヤシ油なども一切不使用

オイルはお肌に欠かせない。

  • 体内で作り出すことのできない脂肪酸を一番多く含んでいる
  • コラーゲンを刺激するためエイジングケアにも良い
  • 傷やストレッチマークのためのリペアオイルとして

などほかのオイルにはない働きがあります。

A`kin(エイキン)ローズヒップオイルの成分

  • カニナバラ種子エキス(ローズヒップオイル)
  • マカデミア種子油
  • クランベアビシニカ種子油フィトステロールエステルズ
  • ビャクダン種子油
  • ローズマリー葉エキス

A`kin(エイキン)のヴィーガンコスメはローズヒップオイル

A`kin(エイキン)ローズヒップオイルの使い方

クレンジング→化粧水→オイル→保湿
洗顔後、化粧水の後に、顔や首、デコルテに3-4滴をやさしくマッサージしてなじませます。

温かい肌や少し湿らせた肌にのせるとより吸収されやすい。

ささみい 
ローズヒップオイルは気軽に皮膚膜保護として顔、手、首などどこでも使えますよ。

使ってみました!A`kin(エイキン)ローズヒップオイル

早速使ってみました。

A`kin(エイキン)のヴィーガンコスメのローズヒップオイル
茶色の小瓶からスポイトで取り出すと
綺麗なオレンジのオイルです。

A’kin(エイキン)のヴィーガンコスメの美容オイル
オイルはとっても濃いです!
香りは少し癖があります。
すこし草っぽいような、モリンガオイルに似たにおいです。
(※実際にはモリンガは入っていません。私の主観です)

A`kin(エイキン)のヴィーガンコスメのローズヒップオイル

指で少しずつ広げながら顔全体につけました。
最初のひと塗りでオレンジ色が強烈ですが
広げていくうちにスルスル肌に入り
数分するとお肌がピン!としていい感じに潤っています。

A`kin(エイキン)のヴィーガンコスメのローズヒップオイル
気になるにおいのほうは数分もすると全く感じなくなります。

A`kin(エイキン)のヴィーガンコスメのオイル効果

べたつき感は全くなし。
肌に浸透している感じがして私の肌にはとってもいいみたいです。
頬がモチモチしているようでこの感触はとっても嬉しいです。
A`kin(エイキン)ローズヒップオイル1本だけで満足!後のケアは必要ないくらいです。

Akin(エイキン)ローズヒップオイルはこんな方におススメ

ローズヒップはエイジングケアにおすすめですが実際にはオールスキン!
どんな肌質の方にも使えます。
顔だけではなくデコルテ、髪など万能なオイルです。

  • エイジングケア
  • 乾燥肌に
  • ハリのない肌
  • 妊娠時、産後のボディケア

A`kin(エイキン)のその他の商品

A`kin(エイキン)はオイルが4商品、スキンケアが9商品あります。
♥オイル

1.100%認定オーガニック ローズヒップオイル 45ml

還元物質とビタミンが豊富な
100%認定オーガニックローズヒップオイル

2.フェイス&ボディ ローズヒップオイル 45ml

ローズヒップオイルに、サンダルウッド、マカダミア、
アビシニカオイルを加えた独自のブレンド。
※ベタつかず軽い使い心地です。
本格的なヘッドスパ用のオイルとしてもおすすめ!!

3.ビタミンC入り ローズヒップオイル 20ml

ローズヒップオイルにビタミンCとマカダミアを凝縮したフェイシャルオイル。
※日射しでダメージを受けやすい肌、乾燥による
くすみの気になるお肌、目尻などのポイントケアにも効果的です!

4.エイジングケア ブースターオイル 20ml

ローズヒップオイルをベースに、
ざくろや、ホホバ、マカダミアそして
天然のピーリング作用のある南五味子をブレンドしたA’kin最強の美容オイル。

♥スキンケア

洗顔/クレンジング1.ピュリファイング ジェルクレンザー 150ml
サンダルウッド、オレンジフラワー、ウィッチヘーゼルを組み合わせた乾燥しないクレンジングジェル
2.インヴィガレイティング フェイススクラブ 75ml
ホホバ、コーンビーズ、ウィッチヘーゼル,ビタミンB5配合。
3.クレンジング ミセラーウォーター 150ml
ココナッツウォーターとグリーンティ配合のミセラークレンジングウォーター。
化粧水4.ハイドレイティング ミストトナー 150ml
ココナッツウォーターに肌を整えるグリーンティ、カモミールを配合したミストトナー。
5.ローズ ミストトナー 150ml
肌の水分を補い保つローズウォーターを使用
クリーム
(乳液)
6.ハイドレイティング デイクリーム 50ml
ココナッツウォーターとグリーンティを配合。
7.リプレニッシング ナイトクリーム 50ml
ココナッツウォーターとビタミンE、グリーンティを配合
8.ローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザー 150ml
ローズウォーターとアロエベラをベースにローズヒップオイルを配合
9.センシティブ フェイシャルモイスチャライザー 150ml(乳液)
アロエベラを配合
ささみい 
4つのオイルと9つのスキンケア。さすがオーガニックのオーストラリア!!とてもシンプルで選びやすいと思いました。

Akin(エイキン)のまとめ

  • Akin(エイキン)はオーストラリアのボタニカル(植物由来)ブランド。
  • 100%ビーガンのコスメ。
  • 世界基準のcosmos organic認定製品。
  • 妊娠時・産後のボディケアにも使えます。
  • 動物実験をしていません。
  • 動物の副産物の蜂蜜や動物の生態を守るためにヤシ油なども一切不使用。
  • 地球に優しい二酸化炭素抽出(Co2抽出)方法を採用。
  • 商品は化学的物質、鉱物油、混合物、合成着色料、保存料、人工芳香剤など不使用。
  • リサイクル可能な容器を採用(環境保全)

虜になるローズヒップオイル【A`kin(エイキン)】