夏に出来てしまったシミを美容整形でなかったことに「ビタミンC点滴」と「水光注射」

スキンケア

お肌の紫外線対策は万全ですか
日に焼けないように
日傘
手袋
日焼け止めクリーム

これで完璧!

っと思っていても
鏡で見ると

あれ、こんなところにあったかしら?

日焼けによるうっすらとシミにような薄い茶色の肌、、、。

だから夏はいやです。

どんなに紫外線対策してもどうしても
増えていくのがシミです。

眼に見えるシミでもすでに一つ、、二つ、、とあるのに
かくれシミ」なるものが存在

今はなくてもこれからできるであろう「シミ」

いやですね。

シミは私たちだけではなく芸能人でもシミに悩んでいる人が多いんですね。

以前テレビの番組で松本伊代さんもシミが多いと検証していました。

番組では伊予さんのシミを少なくしようと
実際に松本伊代さんが
整形技術で若返りをしましたよ。
しかいし芸能人でも美容整形には抵抗があるんですね
これは私たちも同じです。
でもね出来て悩んでこれから先、もっとシミが増えるなら
やるのは今かなって決心したそうです。

シミを消した整形外科療法は
東京美容外科

医療法人社団東美会 理事長 兼 東京美容外科 統括院長 麻生泰(あそうとおる)先生が出演

シミを消した方法は

シミを消す前にシミはどうしてできるのか

まずはシミが出来るまでをおさらいしましょう。

 


シミについて
1.シミは紫外線によりメラニンの生成を活発にしてしまうんですね。
黒色メラニンチロシナーゼをどんどん作ります。
(困った、、、(;’∀’))

2.出来た黒色メラニンはどんどん肌の中に入っていきます。
(ここで食い止めないとシミは消すことが出来ません)

3.肌の奥まで浸透してしまったシミはレーザーでないと消えません。

出来てしまったシミ
これからできるであろうシミは
早くお手入すればシミを消すことが出来る

4.ほおっておくとシミがどんどん黒くなっていくんですね。

だから本気でシミ対策しましょう。

では松本伊代ちゃんが行ったシミ治療

ビタミンC点滴

レモン100個分以上
体内からシミにアプローチ。
サプリメントでは摂取できない高濃度を点滴。
抗酸化作用もありシミが出来るのを防ぎます。
ビタミンCのほかにビタミンEとビタミンBも配合
ビタミンBはお肌の代謝を正常にします
ビタミンEは老化防止

エイジングと美白が出来るのが特徴
注射10分
点滴30分
1回25,000円

水光注射

 


水光注射は肌のシミの部分に直接
美白成分を注射するもの
直接入れ込むから効果が早い

美容整形の結果松本伊代さんの肌からシミが消えていきました。パチパチ♪

シミは出来ないようにどんなにがんばっても出来るんですよね。
更に年齢を重ねるうちに肌がどんどんくすんで
若いころよりシミができやすいような気がします。

これから出来るであろうシミはスキンケアで何とかしたいんですが

出来てしまったシミ
黒くて消せないシミはやはり美容整形かなっと思いました。

エイジングケア・美容整形の最新美容医療【東京美容外科】