大学開発「ナールスユニバ」最先端エイジングケア成分配合レビュー報告!

スキンケア

40代、50代、、いやいやそれ以上の年代でも女性ならアンチエイジングが気になるのではありませんか。
今までなかった眼の下のシミ、、、。
笑ってなくてもマリオネットみたいに目立つほうれい線、、、。
口元が怒ってないのに口角が下がってる、、。

鏡を見るたびに気になるわぁ、、。

毎日のお肌のお手入れにもエイジングケアは欠かせませんよね。
みなさんはどんな成分配合商品を使っているのかな?
私も今までいろんなものを試してみましたよ
プラセンタ
コラーゲン
アスタキサンチン
ヒアルロン酸
サクラン
フラーレン
などなど

今回はナールスゲン配合のナールスユニバです。

聞いたことありますか?

ナールスゲンとは?

ナールスゲンは京都大学と大阪私立大学学院が共同開発しました最先端エイジングケア成分。

ナールスゲンの特徴は自分の持っている肌力を引き出してくれる成分なのです。

ナールスゲンをつける

3つの美肌タンパク質が働く

皮膚細胞のコラーゲン生産を促す

肌力アップ

年齢とともに肌力が低下してしまう
だから外から美肌成分をつけて補ってあげることで保湿して肌の低下を抑えるのに必死なんですよσ(^_^;)

ナールスゲンは注目のエイジングケア成分
しかもナールスゲン推奨濃度配合のセラミド化粧品なのです。

トリプルエイジングケアが肌を変える!

自分の肌力をアップしてくれるんですからこれは凄いことですよ。

私のくたびれた細胞もグンッ!!っと若々しい細胞に変わるかも(^^)/

※育むエイジングケア

3つの美肌タンパク質にアプローチして肌を育む

3つの美肌タンパク質とは
◼️コラーゲン
肌のハリ、弾力アップ

◼️エラスチン
コラーゲンを束ねる働き

◼️HSP47
コラーゲンを正常にする

コラーゲン、エラスチンは効いてことがありますがこのHSP47とは最強コラーゲンのようです。

※攻めるエイジングケア

◼️持続性ビタミンC
ナールスゲンはビタミンCにより働きが増すんです。
ナールスゲンとビタミンCはベストコンビ!
なんと普通のビタミンCの約30倍の浸透力を発揮。
40時間以上肌内部で効果が持続
嬉しいじゃないですか^_^
プルンが40時間ですよ。

◼️ビタミンA誘導体
肌のターンオーバーを正常化
肌を柔らかくしてくれます。

持続性ビタミンCとビタミンA誘導体でコラーゲンやエラスチンにしっかり働いて肌力をますますアップ!

※守るエイジングケア

3種類のヒト型セラミドで肌のバリア機能をサポート
(2、AP、NP)
酵母から作った天然型セラミド
非天然型セラミドの3.5倍の保水力

肌の乾燥から守ってくれます。

ナールスゲンが肌への浸透力が良いわけ

ナールスゲンが肌への浸透力が良いので直接肌の内部の保湿力を上げてくれるのは
分子が他とは違うからです。
分子がとても小さい。
浸透力が断然違うんです。

ナールスゲンのスキンケア

ナールスゲンでは

※ナールスピュア(化粧水)
※ナールスユニバ(クリーム)
※ナールスネオ(美容液)

があります。

本来は
化粧水→クリーム→美容液ですが、

今回は残念ながらクリームのみ!

ナールスユニバをモニターいたしました。

 

保湿力が凄いナールスユニバ
洗顔後に現在使用中の化粧水でお肌を整えてからナールスユニバを使いました。
ナールスユニバは真紅の薔薇色の容器に入っています。

スパチュラはありません。
指ですくい取りおでこ、鼻、両頬、あごに少しのせマッサージするように伸ばしていきます。
シアバターが入っているせいか非常に伸びがよく保湿感も満足するくらいあります。

しっかりと肌をガードしてくれる感じが気に入りました。

私の場合は年齢肌だけではなく若いころから乾燥肌でオイル系が保湿性が高くお気に入りなのですが
ナールスユニバはクリームながら少々オイル系のようなカバー力の感じもあり


非常に伸びが良いこととしっかりと保湿してくれることを実感しました。

ナールスユニバの購入方法

 

詳しくは公式サイトでチェックしてみてね
ナールス ユニバ

ささみい 
ナールスユニバは大学の研究から開発されたとあるようにユニバは大学の意味なんですね。
つけた後はしっとり感が続き毛穴もしっかり目立たなくて肌が落ち着いてます。これがナールスゲン効果なんですね♪