偶然見つけた天津葱抓餅(ティェンシンツォンジュアビン)めちゃうまい!

’17年1泊2日親子台湾食い倒れ旅

天津葱抓餅(ティェンシンツォンジュアビン)

東門5番出口 永康街

ここはグルメの街。

どこで食べようか迷っていても街のあちこち、ほぼほぼすべてが外れなし
そして店のあちこちに人が並んでいる。

こんなにならんでいるなら外れなしですね。

 

小籠包を食べようとした途中に長蛇の列を発見しました。

偶然見つけて並んだけどどうやって頼めばいいんだろう、、。
並んでいる間に写真付きと日本語でも書かれたメニューを出してオーダーを聞いてきたので安心しました(^^)/
どんなものかが分かります。
ゆっくり選ぶことが出来ました。
加蛋=、卵入り
九層塔加蛋=台湾バジルと卵入り
火腿蛋=ハムと卵入り。
起司蛋=チーズと卵入り
總匯=全部入り

長蛇の列ですが焼いている様子も並びながら見られるので楽しい♪

何人もの人が流れ作業でやっているのですぐに順番が来ました。
九層塔加蛋=台湾バジルと卵入り
起司蛋=チーズと卵入り


二つを注文しました。
どちらもあつあつでサクサクの感じ♪
油と粉が絶妙ロティの甘くないバージョンのようです。

二つの味が楽しめたのは良いけれど1枚が大きいので今から小籠包を食べるので1個で良かったかも。

ささみい 
東門に行けば美味しいものがたくさん見つかる街。食べ歩きが出来る台湾最高(^^)/