寝ている間の集中美容!刺すヒアルロン酸「ヒアロディープパッチ」肌への保水力が凄い!!

スキンケア

ヒアロディープパッチ

美肌に欠かせないことは「保湿力」だと思います。
肌の乾燥を防いで潤いのある肌にするには保湿力の高い成分で補うことが大切。
それには保湿力の高い成分選びが大事。

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • セラミド

特に保湿力の高い成分「「ヒアルロン酸」は多くの水分を保持する働きがあります。
ヒアルロン酸はスキンケアの化粧水、クリーム、美容液などに配合されたり、
美容ドリンクやサプリメントなどで体の中から入れ込んだりします。
ヒアルロン酸を「塗って」入れ込む
ヒアルロン酸を「飲んで」入れ込む

そして新たな第3のヒアルロン酸を肌に貯めこむ方法
刺して(ニードル)入れ込む!
それが「ヒアロディープパッチ」です。

ヒアルロン酸ニードルとは

これまでのヒアルロン酸商品の常識を覆しました♪
新発想の「刺すヒアルロン酸」
ヒアルロン酸の成分を「針」にしちゃいました。

2019年今年の人気は「ニードル美容」です。
大人気で現在は予約待ちと言う人気の「ヒアロディープパッチ」

厚生労働省指定「抗シワ試験」に合格
モンドセレクション 最高金賞受賞

ヒアロディープパッチの特徴

ヒアロディープパッチは世界初の技術を採用した「ヒアルロン酸ニードル」
針と言っても肉眼では見えない200μ(ミクロン)の微少な針です。
肉眼では見えないミクロの針がシートに750本!!!


まさにマイクロニードル!!!

針の形状によって肌内部の角質層にまでヒアルロン酸が到達して、
じっくり溶けて、じんわり届くように作られています。

他のヒアルロン酸商品と比べて浸透力が高く、
実感度&実感スピードが格段にアップした「ヒアロディープパッチ」(^^)/

ヒアルロン酸は1gに6リットルの水分を保持できます。
お肌のカサカサにはやっぱり「ヒアルロン酸」ですね♪
毎日毎日ヒアルロン酸を入れ込んで肌に弾力を持たせます。

しかしこれがすべて肌の奥に到達することは困難なんです。
それは肌には「バリア機能」があるから、、、。

肌のバリア機能によってホコリや紫外線を入れ込まない大切な機能で、悪いものを入れ込まない!
しかし逆に肌に良い成分も分子が大きいと肌の奥まで到達しないんです。
表皮は分子量3,000以下でないと浸透しないと言われています。
ヒアルロン酸は分子量が大きい。

ヒアルロン酸を肌に届けるために、分子量を低くして(ナノ化)入れ込むスキンケアがありますが、
分子量を低くすると保水力が落ちてしまうんです。

それは困った!

ヒアルロン酸を保水力を少しでも多く肌の奥まで入れ込みたい!

そこで「ニードル」が登場です。

ヒアルロン酸の成分を「ニードル」にすることで
肌のバリア機能を通過して角質層まで到達する。
肌内部にヒアルロン酸が膨らみ拡散することで、乾燥による小じわ、ほうれい線を目立たなくさせる。

夜寝る前にヒアロディープパッチを貼り
肌の水分でゆっくり5時間かけて浸透していきます。

今までにない美容法です。

ヒアロディープパッチの成分


厚生労働省指定「抗シワ試験」に合格したヒアロディープパッチ。

4秒に1枚売れている大ヒット中
売れている理由はなんといっても「成分の良さ」

ヒアロディープパッチの針成分

主な成分は高分子ヒアルロン酸


その他にも肌にハリを与える美容成分

  • プラセンタエキス
  • アデノシン
  • EGF
  • FGF
  • ユビキノン
  • パルミチン酸レチノール

最大の特徴は「水」です。
ヒアロディープパッチは全成分に「水」を含んでいません。
全成分を見ても「水」が明記していないのが分かります。
全成分
ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、グリセリン、アデノシン、ユビキノン、パルミチン酸レチノール、コーン油、マンニトール、トコフェロール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フェノキシエタノール、水添レシチン、コレステロール、キサンタンガム、ココイルサルコシンNa、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

オイルゲルシート部分の成分。


スクワラン、水添(スチレン/ブタジエン)コポリマー、オリーブ果実油、(スチレン/イソプレン)コポリマー

夜貼って朝までそのままでもかぶれない!

ヒアロディープパッチの使い方


洗顔後に化粧水、乳液といつものケアをします。
スキンケアがしっかり肌になじんで油分が肌に残っていないか確認した後に使います。
(私は夜に寝る前に貼るので朝まで剥がれません)
ヒアロディープパッチは1回分が小分けされています。


開封するとプラスティックのトレイに2枚テープが入っています。

小分けした袋を開けると

トレイからフィルムを取り出します。


フィルムに入った切れ込みの←→マークを切り離します。


シートをフィルムからはがして肌に付けます。


中央部分はニードル状なので触らないようにします。

剥がれないように貼るコツは鏡を見て
いつもの表情のまま上からのせるように貼って
シート全体を薬指と中指の2本で、真上から優しく2~3回押さえます。

ヒアロディープパッチをはがれにくくする方法

目の場合
目のキワから3mm程度離して貼り付け

ほうれい線の場合


外側(頬側)に弧を描くように貼りつけることで密着しやすくなります。

貼ってみました「ヒアロディープパッチ」

ヒアロディープパッチを使ってみました。

私の悩みは目元やほうれい線、頬なのでその時の状態により
目元とほうれい線に貼ったりします。


夜に貼ってそのまま朝まで
全く剥がれることなく翌朝までついています。
敏感肌なのでテープでかぶれるのではないかと心配しましたが
全くのかぶれなし

ささみい 
今まで針(ニードル)を刺すということで躊躇していましたが、一度使うと翌朝の目元がピンッとしているのを感じるので、もっと早くに使えばよかったと思いました。ニードル美容は有りですね!なんといっても針はヒアルロン酸で出来ているのですから。

ヒアロディープパッチの疑問

ヒアロディープパッチを使う時に、いろいろな疑問をまとめてみました。

ヒアロディープパッチはどこに貼ればいいの?

 

お悩みの箇所に貼ってください。
口元、ほうれい線、眉間、額などに貼れます。

シートを押さえるとチクチク感じます、大丈夫?

 

ニードルが肌に密着して正しく貼れている証拠です。
10分から15分ほどで先端が溶けはじめてきます。

効果を上げるように毎日使っても良いですか?

 

ニードルは週に1回
早く効果を上げたい方は週に3回。
前回の使用から1日以上休ませてから使用します。

貼るのに失敗、はがしてからもう1度貼り直してもいいですか?

 

一度貼ったら成分が角質層に浸透しにくいのでゆっくり1度で貼るようにします。

 

ヒアロディープパッチはどんな会社?

そもそもヒアロディープパッチってどんな会社が作っているのか?
気になりますね。

販売しているのは「北の達人コーポレーション」という会社です。
本社は北海道で北海道特産品をインターネット販売しています。

もともとは北海道の海の幸や特産品を販売していました。
そのうちに砂糖の原料「甜菜」が体にも肌にも良いということに注目して
こんなに良い原料があるのに効果の出る商品がない!
それなら自社で作ろう!
それで美容と健康食品を作り販売しています。
効果の出ないものは作らない!
発売前にモニター調査をして効果を実感したものだけを商品化している会社です。
だから根強い人気で愛用者が増加中!

ヒアロディープパッチの購入方法

お試し定期コース
約1か月8枚入り
お試し定期コース
3,980円(税別)

テレビや雑誌で取り上げられて大反響で現在は予約待ち状態です。
2~3か月待ちです。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

口周りの年齢サインに『ヒアロディープパッチ』