成田から真冬のソウルへジンエアー搭乗記!LCCなのに軽食有り、無料受託手荷物は15kgまで

’19年母娘2泊3日親孝行な韓国旅行

ジンエアー

今回のソウル二泊三日。
飛行機はジンエアー利用です。
ジンエアーは札幌、東京、大阪、北九州、福岡からソウル~海外に飛んでいます。

成田空港は第1ターミナルから出発します。
北ウィング

 

チェックインカウンターの様子


ジンエアーのカウンターは案内が親切で手続きがスムーズです。

長蛇の列もすぐに順番が来る速さ。

搭乗は102ゲート

成田第1ターミナルへのアクセス
JR線または京成線の成田空港駅(第1ターミナル)で下車。
いずれの電車も終点です。
京成線の場合
京成上野駅、日暮里駅からスカイライナーで約39分。
JRの場合
成田エクスプレスで東京駅から約55分、新宿駅から約1時間15分

(LCCなのに第3ターミナルではないので注意!!)

手荷物、預け入れ荷物について

 

機内持ち込み12㎏
3辺(横、縦、高さ)の合計が115cm
預け入れ荷物15kgまで無料
それ以上は超過料金
ささみい 
LCCで機内持ち込み12㎏、預け入れ15kgが無料はとっても嬉しいですね。

成田から仁川国際空港までは2時間30分

ジンエアーのシート

ジンエアーは3-3です。

最近ではほとんどLCC利用なので見慣れた3-3列

シートもしっかりしていて背中が痛くありません。

ジンエアーは軽食が出る

LCCのジンエアーは軽食が出る。
ソウルまでの短い時間なのに本当?

出ました(^^)/
ヨーグルト、ビスケット、パン、カップのミネラルウォーター。

キウィのヨーグルト♪

食事をして入国カードなど記入しているうちにすぐに時間がたってしまいました。

インチョンの入国審査はスタンプなし?

時差なし、2時間半でまるで国内のように近いソウルですが
やはり外国
入国審査に並びます。
そしてパスポートにレシートみたいなものを渡されました。
これが「スタンプ」の代わりのようで特にレシートをなくしてしまっても期間内に出国すればいいだけのようです。

だんだんと出入国が簡単になってきたようです。

 

ソウルのダイナミックツアーを探す