温冷刺激により肌も身体も見事に若返るヤーマン「温冷美容」

美容機器

温冷美容

夏のお肌対策

今日も頑張っていますか。

美肌を保つのは大変です。

毎日のお手入れ次第で肌はしっかりと応えてくれますから。

今日は「温冷刺激」で肌の活性化を促し毛穴オフ。
つまり肌をきゅっと引き締めて毛穴を目立たせないスキンケアを考えてみました。

毛穴を引き締めることによって年齢肌にも素晴らしい効果が出るということで
これは是非是非チェックですね。

温冷美容法とは

温冷美容とは肌の自己回復力を高めるタンパク質を
増やすことで肌回復する美容法です。
HSP=ヒートショックプロテインと言います。

温冷美容の効果

実はタンパク質は熱などの刺激により増えるんです。
知っていました?
冷やす→温める→冷やす
これを繰り返して刺激を与えることで
さらに効率よく増加することが出来るんです。

HSP(ヒートショックプロテイン)を増やす方法

  • 身体をリラックスさせること
  • 新陳代謝を活発にすること
  • 血行を良くすること
  • 身体を温めること

身体のHSPを増やすには「お風呂」が一番!

HSPを増やすには一番手軽はお風呂に入ること。

普段からお風呂には入っているので
HSPは何気ない毎日で増やしていたんですね。

もっと効果的にするには
湯船に使ったら足から徐々に水を掛ける。
これを繰り返すと体の老化予防にもつながります。

ポイントは足からです。
心臓から遠いほうから冷やしていくこと。

顔のHSPを増やすには美顔器

顔の引き締めは美顔器がおすすめ

美顔器を使うことで「温冷」を効率よくすると

HSPを増やすことにより紫外線による
シミ、しわを抑える効果もあるんです。

紫外線が気になる夏はHSPを増やすことでくすみのない肌になりましょう。

温冷美容の方法

温冷美容のおすすめグッズ

ヤーマン 42℃温冷プレート


温プレート 42℃ 毛穴が開いて汚れを浮き出す
冷プレート 12℃ 毛穴を引き締め潤いを閉じ込める

ヤーマン 42℃温冷プレート使い方

温プレート30秒
冷プレート15秒
顔全体で3分

 



コメント