火を使わずにまるで吉○家みたいな牛丼が!プレッシャーキングプロで6分

ショップジャパン情報

プレッシャーキングプロ

ここで何度も紹介している
ショップジャパンのプレッシャーキングプロです。

プレッシャーキングプロとは電気圧力鍋

火を使わずにほったらかしで本格調理が出来る便利さで
冬は煮込み料理を、
夏は火を使わない調理、

年間通して便利に使っているのでついつい紹介したくなってしまいます。

ちょうど去年の夏にも

真夏の台所の暑さ対策は電気圧力鍋の「プレッシャーキングプロ」でほったらかし調理!2品完成
真夏の台所は危険 真夏の暑い時にキッチンに入って食事の支度をしていると、ガスの火でキッチンの温度が上昇して大変です。 キッチンの暑さは油断すると熱中症レベルに! 調子中は換気扇をつけてなるべく電...

今年は去年より数倍暑さがこたえています。
そして家で食べることも多くなっています。

だからプレッシャーキングプロは毎日と言っていいほど使っています。

材料をカットして調味料を入れてボタンを押すだけなので

「えっ、もうできたの?」
と言われるくらいにほったらかしです。

牛丼

今日は牛丼を作りました。
玉ねぎをカットして牛肉を入れたら調味料を入れて
全体をほぐすようにしたら

プレッシャーキングプロで牛丼

「スープ/シチュー」で6分にセットして終了。

カレーも煮物もスープもどんな調理もほとんど私は6分。

後は赤いおもりが下がるまでほったらかしです。

食べる数時間前に作っていても蓋をしておけば冷めることが有りません。

電気圧力鍋で牛丼が完成

圧力がかかってから6分で玉ねぎが溶けて味が肉全体に絡まり長時間煮込んだような仕上がりです。

牛丼の完成

電気圧力鍋だと少ない水量でもつゆだくに仕上がります。

いい感じ!!

暑い夏にキッチンにいる時間が大幅に減っています。
さらにガスを使わなくなっています。

その他の料理

♦残り野菜のトマト煮

週に一度は作るトマトスープ煮

ジャガイモ、おくら、にんじん、キャベツ、トマト、

電気圧力鍋でスープ

♦具だくさんのカレー

冷蔵庫の残りの野菜でトマトをカレーに変えて、、、。

電気圧力鍋でカレー
スープ/シチューで3分
赤いおもりが下がったらカレールーを入れて蓋をして、
ルーが溶けたら再加熱しながらかきまぜてとろみが付いたらほったらかし。
電気圧力鍋でカレー

夏はカレーが一番!
♦ほったらかしのサラダチキン

鶏の胸肉を塩コショウして袋に入れて縛ったら、
プレッシャーキングプロに熱湯を入れて保温にしてほったらかし。
柔らかでジューシーなサラダチキンの完成!

サラダチキンを作っておけばサラダに、サンドイッチの具に、冷やし中華にとなんでも使えて便利。

大活躍のプレッシャーキングプロです。

ショップジャパンは真夏の大感謝祭中です。
8/24(月)9:59まで

私の使っているプレッシャーキングプロより新しい、

クッキングプロ パーフェクトセットが
専用蒸しプレートがついてますます便利に!
おまかせレシピ100と専用落し蓋もついています。

24,180円(税抜き)が5,280円引き
⇒18,900円(税抜き)送料無料

購入はこちら

真夏の大感謝祭

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』