血管を修復するアディポネクチンを増やすと長生きに

サプリメント/健康食品

長寿の人はアディポネクチンが多かった

アディポネクチンとは

アディポネクチンとは、
脂肪細胞から分泌される善玉ホルモンのひとつ

アディポネクチンは脂肪細胞から分泌され
内臓脂肪が増えると血液に中のアディポネクチンの分泌量が減ってしまいます。

アディポネクチンは血液の修理人さん。
アディポネクチンは傷ついた血管壁を修復する働きをするんですよ。

アディポ脂肪っていう意味
ネクチンくっつくっていう意味
血管の壁にくっついて修復してくれる働きがあるってことです。
まさにアディポネクチンは血管修復人ですね(^◇^)//

アディポネクチンと生活習慣病との関係

アディポネクチンが多い人は長生きで健康な人

ではアディポネクチンが少ない人ではこんな病気になりやすいんです。

  • 生活習慣病
  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 高脂血症
  • 動脈硬化

上記全て太っている人に多い病気です。

っというのも太っているとアディポネクチンは作りにくいから、、、。(;^ω^)

しかし成人の最大の悩みをアディポネクチンを増やすことによって解決されるのです。

アディポネクチンの驚く働き

アディポネクチンは主に5つの働きがあります

糖を利用して 糖尿病予防改善
脂肪を燃焼して 高脂血症予防改善
血管を拡張して 高血圧予防改善
血管を修復して 動脈硬化予防改善
腫瘍の増殖抑制して がん予防

アディポネクチンを増やすって?

アディポネクチンは脂肪細胞で作られます。
太っているとアディポネクチンは減少します。
残念ながら食品から摂取することはできないのです。
しかし食品を取ることでアディポネクチンの合成を増やす食べ物があります
それがダイズ、玄米、繊維質です。

アディポネクチンを増やす秘策

アディポネクチンは食品からは摂ることはできないのですが
アディポネクチンと同じ働きがある「オスモチン」に注目
オスモチンはトマト、リンゴ、キウィに含まれているので
長寿ホルモンと似た働きであるオスモチンが含まれる
これらの食品を取ることも長寿の秘訣ですよ。

アディポネクチンを減らしてしまうもの

タバコはアディポネクチンを作る能力を低下させてしまう
喫煙すると数時間のうちに減ってしまうので
タバコはやはり害があって良いものではありません。
禁煙が長生きの秘訣ですよ(^◇^)

 

これでアディポネクチンが高いと長生きすることが分かりましたね(^◇^)

アディポネクチン分泌促進サプリが出来た

私が飲み始めたのは
SP-18 スリムDXです。

SP-18 スリムDX

皮下脂肪と内臓脂肪のWで燃焼しようというものです。
2005年3月にアディポネクチン分泌促進に関する特許を取得
開発・製造、原料もすべて国産

アディポネクチンの研究から生まれたサプリメント

SP-18 スリムDX
主な原材料は

ビール酵母、魚鱗コラーゲン、澱粉、L-カルニチンフマル酸塩、
黒ウコン、αリボ酸、HPMC(被包剤)、ステアリン酸Ca、
香辛料抽出物、二酸化ケイ素、ビタミンB1、
体内酸化防止剤(γ-オリザノール)、カラメル色素、
ビタミンB2、ビタミンB6

SP-18 スリムDXの飲み方

一日2粒から4粒を飲みます。

SP-18 スリムDX

飲みやすいカプセルです。

まだ飲み始めたばかりですから効果のほどはよくわかりませんが

長生き長寿になるためにはアディポネクチンを増やすこと!

このサプリで増えればいいですね♪

楽天市場

日常生活からアディポネクチンを増やす方法

アディポネクチンは太ると減ってしまうので
太らないことが大事。
内臓脂肪を減らすとアディポネクチンは増えていきます

  • バランスの良い食事
  • 適度な運動
  • 日光浴

Amazon

楽天市場

ささみい 
元気で長生きにはアディポネクチンを増やすこと
血管の修復人として覚えておきたいですね。
内臓脂肪を筋肉に変えるSIXPADはアディポネクチンを増やす意味でもいいかもねっ。