電力自由化!賢い主婦は 東京でも中部電力「カテエネ」

節約

 

2016年4月より電力自由化が始まりそろそろ一段落したところですか

あなたは電力会社はどれにしましたか。
今まで通りの電力会社のまま
それとも新たの新電力に変えましたか。

それぞれの電力会社でサービス、特典があるので未だに迷うところです。

実は我が家はまだまだ検討中でどうしようか迷っています。

それでいろいろと調べています。

カテエネ

旧電力それとも新電力

今までの電力会社は

  1. 北海道電力
  2. 東北電力
  3. 東京電力
  4. 中部電力
  5. 関西電力
  6. 北陸電力
  7. 中国電力
  8. 四国電力
  9. 九州電力
  10. 沖縄電力

全部で10社でした。

新しい電力提供会社は

  • 東京ガス
  • 大阪ガス
  • ソフトバンク
  • KDDI
  • JXエネルギー
  • 昭和シェル石油
  • 東燃ゼネラル
  • HIS
  • J:COM
  • 丸紅新電力

などなど
まだまだこれから増えますね。

電力自由化とは

※電力自由化とは、電力事業の市場参入規制を緩和し、市場競争を導入することで電気料金の引き下げや電気事業における資源配分の効率化を進める事を目的として始められた国の取り組みです。

中部電力「カテエネ」

カテエネ

愛知・岐阜・三重・静岡・長野なら断然お得。

カテエネで出来ること

  • 電気の諸上に情報チェック
  • カテエネポイントが貯まる
  • 電気料金や他のポイントに交換

カテエネポイントとは

カテエネのコラムを読んでポイントゲット

ポイントの使い方

1ポイント1円で支払いに
貯めたポイントで商品交換
カテエネポイントをほかのポイントに交換
(nanaco、waon、Tポイント、dポイントなど)

2016年8月1日から

新カテエネプランが出来ました。

東京エリアでも使えます。

 

関東圏でもカテエネを選ぶことが出来るんですね。

どんどん広がっていきますよ。

東京電力の従量電灯と比べて、基本料金が6.4%おトク。

使えば使うほどお得になる仕組み

カテエネの料金メニュー

中部電力エリア 東京電力エリア
1.10~30A向けプラン
2.40~60A向けプラン
3.7kVA以上のプラン
1.10~30A向けプラン
2.40~60A向けプラン
3.7kVA以上のプラン更にうれしいポイントが

関東も中部もプランは同じですが今なら東京電力エリアは更にポイントアップ

 

 

カテエネは会員数約50万人突破!
今ならカテエネに登録すると5,000名に豪華賞品が当たります。
8/31(水)まで
まるっとお得なニャンペーン中(^^)/

カテエネに登録するとこんなにお得

  • 豪華賞品がもらえるチャンス
  • 「おとくプラン.とくとくプラン」割引額が2年間で最大3,600円割引
  • 毎日更新コラムチェックで2年間で最大1,980p貯まる

申し込みに必要なもの

  • お客様番号
  • お支払情報(口座番号/クレジットカード/振込)

 

中部電力『カテエネ』