Couturier(クチュリエ)つまみ細工とかわいいレジンチャームを作ってみました。

フェリシモ

Couturier(クチュリエ)

Couturier(クチュリエ)は自宅でまるで先生がいるかのようにテキストに従っていろんなものが作れます。
【フェリシモ】2019年はあたらしいことはじめよう!ことはじめサロン
先日参加した時につまみ細工の実演と同時に体験も出来ました。

「はじめてさんのきほんのき」コース

作ってみました

つまみ細工

つまみ細工はまず正方形にカットすることから始まります。


使う数だけ切っていきます。
この時にロータリーカッターがあればとても便利。

ロータリーカッター+方眼のマット
ロータリーカッターを使えば正確に綺麗にまっすぐ一直線にカットできます。

切った布は色、大きさ別に分けておくと作業がしやすいです。

爪楊枝、ボンドなどお道具箱を作っておくと更に便利。

正方形の布は折り紙のようにピンセットではさみながら作っていき最後にボンドで乗り付けします。

仕上げは布を張った台座に花のように並べてつければ完成です。

つまみ細工は基本を押さえれば意外に簡単。
最後の仕上げはバランスよく揃えて並べると綺麗に出来ます。

フェリシモ きれいに作れるコツが学べる つまみ細工 「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会【送料:450円+税】

魅力の「ちりめんで形にする和の趣 四季折々つまみ細工のお花の会」

つまみ細工を作ってみました。
もっともっと可愛いつまみ細工を作ってみたい(^^)/
あれから見よう見まねで作ってみました。

ユザワヤでちりめん生地を購入。

じゃじゃ~ん!

きっとフェリシモのつまみ細工、12回コースならもっともっと無限大に可愛いものが学べそうです!

フェリシモ ちりめんで形にする和の趣 四季折々つまみ細工のお花の会【送料:450円+税】

レジン

はじめてさんのきほんのき
レジンのキットをいただいてきました。
早速家で作ってみました。

テキストもとても丁寧で細かく書いてあります。
台座の紙はつけ方を間違えると上に響いて綺麗に仕上がりません。

早速作っていきます。

まずは一番下に紙を敷きました。

コピー紙を敷いてレジン液が浸みてきたら硬化。

さらに紙を敷いて

レジン液がしっかりしみてくるまで待ってからイラストペーパーをのせます。

レジン液を入れてパーツをのせます。

この時に家にあったチェーンや壊れてバラバラにしたアクセサリーのパーツなど入れました。

さらに硬化。

 

出来たら刺繍糸とレースをフリンジにして完成!

出来ました!

可愛いのが出来ましたよ!

これはバックチャームに使いたいと思います(^^)/

やっぱりキットは良いですね。

フェリシモ めざせ作家さん! 「はじめてさんのきほんのき」UVレジンテクニックレッスンの会【送料:450円+税】

おススメの習い事

Couturier(クチュリエ)は色々なものがありますが
これからひな祭りの季節。
四季のいろいろをハンドメイドできる可愛いものがありました。
ひと針、ひと針丹精込めて仕上げたら飾るのが楽しいですね。

季節のイベントをぎゅっと閉じ込めた 12ヵ月のミニチュアの会
季節のイベントや風物詩をミニチュアキットで楽しめます。

フェリシモ 季節のイベントをぎゅっと閉じ込めた 12ヵ月のミニチュアの会(期間予約)【送料:450円+税】

すこやかな成長の願いを込めて おひなさまミニチュアの会

来年の春に完成するように、今からじっくり製作スタート(^^)/

フェリシモ すこやかな成長の願いを込めて おひなさまミニチュアの会【送料:450円+税】

フェリシモ「コレクション」

あなたもCouturier(クチュリエ)でハンドメイドでなにか作ってみませんか?