パタヤから3倍速で願いをかなえるピンクのガネーシャ(ワットサマン)に行く方法

’18年インスタ映えなタイ旅

ワット・サマン・ラタナラム(Wat Saman Rattanaram)

タイ旅行5泊6日の旅
今回の旅の楽しみは3倍速く願いをかなえてくれるというピンクのガネーシャを見に行くこと。
そして願いをかなえてくれるのはピンクのガネーシャだけじゃない!
世界中の神々が集うパワースポットです。
これは行くしかない!

計画ではパタヤからバンコクに帰る途中に寄ってみる予定でしたがラン島に行かない分
パタヤから往復してワットサマンまで行きました。

朝9時頃ホテルを出て今日はワットサマンのピンクのガネーシャを見に行きます。

ピンクのガネーシャはインスタ映えスポットです。

ピンクのガネーシャのパタヤ からの行き方

パタヤからはミニバスを利用します。

パタヤ

チェチュンサオ

ワットサマン

 

こんな感じです。

パタヤのミニバス乗り場
サウスロードの交差点から57番

ここは?

ここでチケット売ってました。

乗り場と言っても大きな木の下にパラソルが立ちテーブルひとつが乗り場です。
ここがバス停だとは分かりません。
チケットは1人120バーツでした。
横で待ってろと合図されますがなかなか来ません。
おおよそ30分を過ぎると小型バスが止まりこのバスだと促されて乗り込みました。
小型バスの中は満杯です。
ここから思った以上に長かった。

後ろのテーブルでチケット売ってます。

パタヤからチェチュンサオまでは一人120バーツ

ここから小型バスでワットサマンに向かいました。

まずは途中のチェチュンサオに向かいます。

チェチュンサオの看板が見えてきました。

なかなか目的地にたどり着きません。
チェチュンサオはこちらではシェシュンサオと言った方が通じました。
パタヤから2時間半くらいです。
やっとでチェチュンサオ(シェシュンサオ)に着きました。

やっとでチェチュンサオに着きました。

ここからさらに乗ります。


そこからロットゥー に乗り換えワットサマンに向かいます。

チェチュンサオではピンクガネーシャの看板があるのですぐに見つかりました。

ロットゥー は30バーツ。

※同じロットゥー に日本人女性が2人乗り込みました。
聞くとバンコクからで1時間半くらいで着いたそうです。
料金は99バーツだそうです。

チェチュンサオのバスターミナル

チェチュンサオ(シェシュンサオ)からワットサマンまでは30分くらいです。

こんなのどかな場所を走ります。

ワットサマンに行くまで時々こんな木を見かけます。

これはドラムスティック(モリンガ)です!!

そしてとうとう目的地のワットサマンに到着しました。

ささみい 
帰りのロトゥーはここから1時間に2本出ます。

到着するとピンクガネーシャや観音様、龍、インド人の像などいろいろな宗教が混ざり合った摩訶不思議な場所でした。

タイで一番の大きさを誇る縦22m横16mあるピンクのガネーシャ像が祀られた100年以上の歴史ある寺院。
地元タイ人にとっても一度は訪れたいお寺の一つとして、日々たくさんの参拝者で賑わっています。

想像以上に大きいショッキングピンクのガネーシャが横たわっています!!

ピンクのガネーシャの周りにはネズミが

ネズミは赤や青、緑などカラフル!

このネズミさんの耳元でお願い事をするとネズミさんがピンクのガネーシャにお願いを伝えてくれるのです。

このネズミさんの色は生まれた誕生日の曜日によって色が決まるそうです。

ささみい 
噂ではネズミさんの色はこだわらないみたいです。靴を脱いでネズミの耳元でお願いします。
その時にお願い事がもれないように片方の耳をふさいでおきます。

わたしもお願いしましたよ♪

3倍速で願いをかなえてくれるというので私のお願いもすぐに叶うでしょう(^_-)-☆

ワットサマンにはいろいろな仏像が!

まるで本物のような!!

こんなにおちゃめなものも!

ピンクのガネーシャと同じくらいに大きい観音様!

怪しげな神様

大きすぎるでしょ

どれもこれもスケールがでかい!

ワットサマンは隅から隅まで見るには大変です!!

 

帰りは15時50分のロットゥーで帰ることにしました。

このころには早くもお店を閉め始めています。

ワットサマンは早く閉まるので要注意です。

帰りは人数が集まらずに15分遅れで出発しました。
チェチュンサオ(シェシュンサオ)に着いてパタヤまでの小型バスのチケットを購入して後20分で出発と言われましたがまた人数が集まらず15分遅れで出発。
パタヤに戻った時には夜の8時でした。

パタヤからワットサマンに行った感想

とにかく遠かった!バンコクからのほうが断然近いです。
パタヤからワットサマンはおすすめしません。
疲れた~~~~。

バンコクからワットサマンに行く方法
ちなみにバンコクからはエカマイバスターミナルからチェチュンサオに行きます。
そこからソンテウにのってワットサマンに行きます。

バンコクパワースポット観光ツアー インスタで人気!巨大ピンクのガネーシャ+ワット・パクナム寺院<午前/ホテル送迎/日本語ガイド>
icon
ベルトラなら日本語ガイド付きで2,000バーツ

VELTRA