1月のソウル!服装と持ち物バックとお役立ちなグッズ紹介します

’19年母娘2泊3日親孝行な韓国旅行

2泊3日のソウル旅行の持ち物

2泊3日のソウルに行くときに荷物はどれくらいもてばいいのか?

私の場合は必要最小限の荷物しか持ちません。
出来るならパスポートと現金、カードだけでもいいくらいです。

重い荷物を持つのが嫌なんです。

年を取ると歩くだけで精いっぱいです。
肩にバックが食い込み肩こりがひどくなってしまいます。

今回はバックひとつでソウルに行ってきます。

10ジップ12ポケット2Wayトートバック

使ったバックはこちら

10ジップ12ポケット2wayと言う驚きの機能を備えたバックです。

このバックは使いやすくて手放せません、普段から大活躍しています。

↑このバック、以前に紹介しました。

▶便利すぎる「NOLITA」10ジップ12ポケット2Wayトートバックは20代からシニアまで似合っちゃうバック

とにかくポケットがすごく多いので仕分けが出来ます。

片面だけでポケットが3つ

中央部分に大きく2つ

片方には洗面道具、メイクなど

鏡、サプリ、充電器、ホカロンなど

バックに入れるときにジップロックで小分けして入れると一目瞭然!

ジップロックは最高に便利に使えて一押しお勧めします♪

何が入っているのかすぐわかる。
「紀ノ国屋 スライドジッパーバッグ」は底が浅いのでとても使いやすいんです。

2日分のサプリは開いたケースに入れて

今回はカメラはなし。全てiphoneで写そうと思います。

スキンケアグッズスキンケアやそのほかのものは小分けしてジップロックに入れます。

今回のスキンケアは「米肌」ソウルは寒いのでライスパワーエキス配合でお肌を潤いケアします。
>>>米肌
洗顔は「どろあわわ」
>>>どろあわわ
ヘアケアは「アビスタエイジングケアシャンプー&コンディショナー」
アビスタはコンディショナーが凄く使えて乾いた髪につけたり、ハンドケアにしたりと旅行に便利。
アビスタは12月にリニューアルされ新成分配合(フルーツ酸とリンゴ幹細胞)で更にパワーアップしています。>>>100%天然由来成分 ノンシリコン&ノンケミカルシャンプー
【アビスタエイジングケアシャンプー】

パジャマとエコバックエコバック

赤い水玉、紺色はバックです。水玉の袋を開けると大き目のエコバック。300円ショップで購入しました。

たくさん入りそうです。シルクのパジャマ

旅行には必ず持参のパジャマ

旅行では日中いつもより歩くので「睡眠」だけは充分にとりたいです。

旅行用のパジャマ、おススメは「シルク」
睡眠からもシルクがとてもいいといいます。
そして小さく折りたたんでかさばらない。
旅行には絶対シルクのパジャマ。

ミニ財布3つ折り財布旅行には必要な分のカードしか入れません。
コンパクトなお財布。
3つ折り財布が便利。

小さい財布はかさばらない!

1月のソウルはどれくらい寒い?最近は便利にスマホですぐにわかります。
お天気アプリを見れば東京、ソウルの気温。

東京が6度の時に

東京は8度、ソウルは1度
やっぱり平均10度くらいは気温が低いから寒そうです。寒がりなのでホカロン持参で

  • 厚い靴下
  • 帽子
  • マフラー
  • マスク

リアルファー付きコート真冬のコートはどんなのにしようか。東京より寒いソウルベルーナ(ラナン)コートを着ていきました。

ロング軽いしスッキリ見えるのでお気に入り(^^)/
ベルーナ リアルファー付ダウンコート グレー M レディース【レディースファッション アパレル おすすめ 人気 通販 ランキング 安い 大きいサイズ コーデ アウター コート 軽い 暖か 秋冬コート ダウンコート ロング丈】
これで準備が出来ました。

しかし行ってみたら、意外にソウルは寒くなかった、
1月のソウルはどんだけ寒いのかと覚悟して行きました。
しっかりホカロンも忘れずに持参したのに!
結果はお天気が良かったせいか東京とほぼ変わらずに寒くありません。
ホカロンは結局そのまま持ち帰り。
しかしソウルの人たちはみなさんロングコートにブーツが多かったです。
冬のソウルを計画する方は羽毛ロングコートをおすすめします。
参考にしてくださいね(^^)/
ソウルのダイナミックツアーを探す